どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

平成31年1月のほけんだよりが完成しました!

平成31年1月 ほけんだより


しかし、平成も終わりに近づき、平成最後の1月号です。
5月からどんな年号になるんでしょうね?
○○元年5月号のほけんだよりが、新しい年号最初のほけんだよりになりそうですが、残りの平成も楽しんで行きましょう!

で、平成31年1月のほけんだよりです♪



クリックすると大きくなります。

新年度のご挨拶


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 楽しいお正月を過ごされたことと思います。長いお休みで楽しかった反面、ついつい夜遅くまで起きていたりと生活リズムが乱れていませんか?

なかなか布団から出られず『おねぼうさん』になっている子も多いと思います。
今年も風邪をひかず元気で楽しい生活が送れるよう、規則正しい生活習慣で戸外でも十分遊び、健康な身体づくりをしていきましょう。

[box class="red_box" title="ここでのポイント"]新年号ということで、新年のご挨拶からほけんだよりが始まります。
挨拶はいつ何どきも欠かせません![/box]

インフルエンザが流行する季節です


数年前の冬、新型インフルエンザが猛威を振るっていました。

保育所でも12月中に数件のインフルエンザの報告がありました。そして、市内の小学校でもインフルエンザの報告がありますので、この時期は特に注意しましょう。

インフルエンザは、普通の風邪とは違い感染力が強く、短期間のうちに広範囲に流行します。

症状

・突然の38~40℃の高熱
・全身倦怠感、関節痛、筋肉痛などの全身症状
・腹痛、下痢、嘔吐などの消化器症状

予防するには

・疲れたら早めの休養をとりましょう
・早寝・早起きをして規則正しい生活をしましょう
・栄養バランスの取れた食事をとりましょう
・人ごみはできるだけ避けましょう
・外出から帰ったら、手洗い・うがいをしましょう
・身体を清潔に保ちましょう
・部屋の保温・保湿・換気をしましょう

[box class="red_box" title="ここでのポイント"]毎年12月から3月くらいにかけて、インフルエンザが流行します。
少しの流行で収まるシーズンもあれば、大流行するシーズンもあります。
なので、インフルエンザの主症状や、予防のポイントを書いています。[/box]

乳幼児嘔吐下痢症について


ノロウイルスやロタウイルスを主原因とする感染症が全国的に流行しています。

症状

主に下痢、嘔吐、吐気、腹痛で、通常症状が2~3日続いたあと、回復します。潜伏期間は、通常1~2日です。上記の症状が出たり、お子さんの様子がいつもと違うと思ったらすぐに受診してください。

下痢便や吐物の処理

下痢便・嘔吐物には、ロタウイルスやノロウイルスが含まれていることが多いです。

・子どもも大人も普段から手洗い・うがいをしっかりと行いましょう
・下痢便や嘔吐物を処理するときは必ず使い捨て手袋を着用しましょう
・下痢便や嘔吐物を処理するときは ①すぐに拭き取る ②乾燥させない ③消毒する の三原則を守りましょう

[box class="red_box" title="ここでのポイント"]インフルエンザと同様、乳幼児嘔吐下痢症が流行するシーズンでもあります。
主にロタウイルスやノロウイルスが原因となって起こるものが多く、症状や、あと、特に嘔吐物の処理に関して短い文章の中で重要なポイントだけ抜き出して書いています。[/box]

睡眠は十分とっていますか?


テレビを観たりゲームをしたりして、寝る時間が遅くなっていませんか?十分な睡眠は、良く食べることや遊ぶことにつながります。

骨や身体各部の成長を促すホルモンは、寝ている時に分泌されます。寝る時間が遅いと、成長ホルモンの出る量が少なくなります。また、朝寝坊など、子どもの生活リズムの乱れは、日中の大脳の動きを鈍くさせます。

生活リズムが乱れやすいこの時期、ぜひ睡眠時間を見直してみましょう。

[box class="red_box" title="ここでのポイント"]このほけんだよりは、お正月休みが終わってから発行しています。
で、お正月休みで、寝る時間が遅くなったり、起きる時間が遅くなったりと生活が乱れがちになります。
保育所に来ているお子さんは、比較的生活リズムが強制的に戻される感(仕事が始まり時間通りに保育所に預けないといけないため)があるので、生活リズムは戻りやすいのですが、やはり、お正月明けは、眠そうにしてる子どもがたくさんいます。
まぁ、注意喚起の意味で掲載しています。[/box]

まとめ


季節が本格的な冬になり、色々な意味で、体調を崩しやすくなります。

ほけんだよりでは、崩しやすくなる体調について、保護者さんに読みやすいように書いているつもりなんですが、文字数が多くても読んでもらえないし、少なくても「こんだけしか書いてないやん。」と思われてしまいます。

難しいところなんですが、これからも、工夫しながら、保育所のほけんだよりを作っていきたいと思います。

では。

 

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

季節が変わってきました。みなさん最近体調はいかがですか?

さて、今日はこんな話題。

ぎょう虫検査と座高測定の廃止について

[box class="red_box" title="ぎょう虫検査と座高測定"]文部科学省は、同省令の学校保健安全法施行規則を改正し、学校での健康診断の項目から座高測定とぎょう虫検査を外した。
これに伴い、半世紀以上続いてきた座高測定も寄生虫卵検査も2015年度限りで廃止した。[/box]

と、廃止されたわけなんですが、なんで廃止されたかというと、

座高測定の廃止

座高測定は戦時体制下の1937年、「胴長は健康」と考えられて始まった。徴兵の際の身体検査が学校に影響したとみられる。戦後も小中学校や高校などで続けられてきたが、以前から「測定に意味がない」「結果が活用されていない」など、関係者の間で実施を疑問視する声が出ていたため、廃止に至りました。

って、「胴長は健康」って、どんな考え方やねん!と思いますが、まぁ、そんな時代もあり、昭和生まれの僕も、どちらかと言えば「胴長は健康」の部類に入る足の長さを誇っています!

検査の時は、少しでも足が長く測定されるよう、お尻をスライドして、座高が低くなるようがんばりましたが、結局、足長男子にはなれず、「お前の座高○○センチもあるやんけ!」とおちょくられた記憶が走馬灯のように蘇ります。

その、役に立ったか立たないかかの座高測定も、廃止されました。

保育所では、座高検査は行ないません。いや、行ってるところもあるのかな?
でも、保育所ができた当時(30~40年くらい前)から、座高測定っている~?って、疑問に思っている人が多かったので、うちの保育所には導入されなかったんだと思います。

ぎょう虫検査について

一方、寄生虫卵検査は1958年に始まりました。小学3年生以下に義務付けられ、肛門にセロハンテープを貼ってぎょう虫の卵の有無を調べる「ぎょう虫検査」を実施している学校が多かったんですが、下水道の整備や化学肥料の普及で、子どもの寄生虫感染率は激減し、最近10年間の検出率は1%以下で推移していました。

そんな検出率で検査自体いるか?と論議になり、廃止に至りました。

で、ぎょう虫検査なんですが、「ぎょう虫検査ってまだあったの?昭和やで~!」って方も多い思います。
でも、現実として、平成に入ってからもあったし、なくなったのは数年前です。

でもでも、僕この仕事15年以上してるけど、保育所で15年で1人しか出たことないんですけど!!

僕の勤めてる保育園には、系列園が4園あります。で、15年で僕の園の1人なので、400人(全園児合わせると)×15年=延べ6,000人で1人です。確率でいうと、0.00016%ですね!

そうは言っても、僕が子どもの頃には、年齢別では幼稚園や小学校の子ども(5~10歳)に5~10%の高い寄生率がみられ、この子ども達の両親の年齢層である30~40歳にも第二のピークがみられていました。

ぎょう虫に感染するメカニズム

ぎょう虫に感染するメカニズムなんですが、ぎょう虫はヒト固有の寄生虫で、成虫は盲腸や虫垂に寄生しています。
メスはおなかの中に卵がいっぱいになると、人が眠った後、肛門から出て肛門周囲に約10,000個の卵を産みます。
産卵の終わったメスは死んでしまいますが、卵は発育が非常に早く、産卵後2~3時間で内部に幼虫が形成され感染力を持つようになります。

メスが肛門から出て、その周囲に産卵するときにかゆみがあるため、かくと虫卵が手について、それが口に入って感染します。
また、虫卵は下着やシーツなどの寝具についたり、床に落ちたりしたものがチリやホコリと一緒に鼻や口から入ってきます。

そのために家族内や集団生活の場での感染がおこりやすいのです。
書いてて怖いですね......。

ぎょう虫の検査は、虫卵が肛門外に産みつけられるため検便では虫卵を見つけることができません。セロハンテープ肛囲検査法により、肛門の周囲についた虫卵をセロテープにはりつけて顕微鏡で調べます。
ま、いわゆるこんな感じの検査用紙ですね!

[colwrap]
[col2][/col2]
[col2]ぎょう虫シート[/col2]
[/colwrap]

検査方法は、昔懐かしいこんな感じです!

ぎょう虫検査方法

現在、ぎょう虫の治療にはコンバントリン(成分名:パモ酸ピランテル)っていう薬が一般的に使われます。
1回飲めば90%以上の人が陰性になり、副作用もほとんどありません。
しかし、1人だけを駆虫したのでは不十分です。家族ぐるみ検査をして感染している人の一斉駆虫をしなければ、再感染する可能性が高いのです。

が、下水道の整備や化学肥料の普及で、子どもの寄生虫感染率は激減し、先ほども書きましたが、最近10年間の検出率は1%以下で推移していたそうで、やはり、うちの保育園と同様、確率は超低いようです。

なので、この歴史あるぎょう虫卵検査も、2015年度限りで廃止されました。

学校保健安全法で決められていることなので、学校だけ、幼稚園だけと思われるかも知れませんが、保育所の保健関係は、学校保健安全法に準拠していることが多いので、うちの園でも、2015年に廃止となりました。

僕の遠い昔の記憶とまとめ

実は、僕はその昔、ぎょう虫検査で引っかかったことがあります。
いや、正確には、ウ○コにぎょう虫が混じってたんですね~!!
あの恐怖は今でも忘れられません......。

白い虫さんが『こんにちは~!』って、僕に挨拶したんですよ!
当時5歳だったんですが、今でも鮮明に「おかあさ~~~~~~~~~ん!!!!!」って叫んだのを覚えてます......。

ま、何が原因かっていえば、『僕、砂食べれるねんで~!』と、友達に、自慢げに砂を食べて見せたのが原因なんですが未だにトラウマになっとります......。

今は砂を食べる子も少なくなったのか(きっと今も昔も僕ぐらいでしょうね)ぎょう虫検査も、廃止されたわけですが、まぁ、発症しないように、くれぐれも、爪をかんだり、砂を食べたりしないよう、子どもたちに啓発していくのが、過去に失敗した自分の責任と思っとります。

では。

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

不合格って、重たいタイトルですが、僕も保育士試験1回目は、見事に撃沈(不合格)しています。
今日は、以前いただいていたご質問についてお答えしようかと思うのですが、ご質問者様の気持ち、痛いほどわかりますよ!

ほとんどの「保育士試験」系統のブログを書かれている方は、やれ一発合格だの、やれ2カ月で受かっただの、僕の頭脳では想像もつかないような能力の持ち主かとお見受けします。合格率20パーでっせ。凄いわー。

なので、タイトルにもあるように、僕はどちらかと言うと、残念ながらの方に寄り添った記事を、これからも提供していこうかと思います!

保育士試験の本について

ご質問者さんは、ももじろうさんと言う方です。

[box class="pink_box" title="ご質問"]こんにちは。ももじろうと申します。
いつも今川さんのブログを見て保育士試験の参考にしています。

実は、今年の保育士試験で恥ずかしながら5回目です。

3回目あたりから本気で勉強してきました。
勉強方法でつまづいたときに今川さんの勉強法を参考にして合格科目が増えてました。今年は、去年落とした教育原理を受けます。

なので、養護もセットでまた勉強しなければです。あと、2回目の受験で合格した社会福祉の期限が切れるため、それもまた取り直しです。

そんなこんなで今年こそはもう絶対絶対合格したいです。

今の悩みは、年度の古くなったユーキャンのテキストや問題集、一問一答を買い換えるか大変悩みます。今川さんならどう思いますか?

ぜひ、アドバイスをください。よろしくお願いします。
[/box]

というご質問でした。

猫勉強

ご回答

では、一つずつお答えしていこうと思います!

Q : こんにちは。ももじろうと申します。
いつも今川さんのブログを見て保育士試験の参考にしています。

A : いやいや!こんなつたないブログを参考にしていただきありがとうございます!
参考にしてくださる方や、見てくださる方がいらっしゃるだけで嬉しくなります!


Q : 実は、今年の保育士試験で恥ずかしながら5回目です。
3回目あたりから本気で勉強してきました。

A : いや~、正直に保育士試験の受験回数をお答えいただき、なんと答えて良いのやらですが、僕も保育士試験は落ちたことがあります。
落ちたときは、お腹が痛くなりますね......。


余談ですが、僕の友人で、看護師国家試験に5回連続で落ちて、6回目で受かった猛者がいます。
保育士試験と看護師試験、試験の内容は違えど、努力すれば必ず結果が見えてくると思います!
今、彼は自分で訪問看護ステーションを立ち上げて、「社長」と呼ばれています。
だから、何回落ちたとか、何回目で受かったとか、全然仕事をしていると気にならなくなりますし、結果を出している人間もいます!


Q :勉強方法でつまづいたときに今川さんの勉強法を参考にして合格科目が増えてました。
今年は、去年落とした教育原理を受けます。
なので、養護もセットでまた勉強しなければです。
あと、2回目の受験で合格した社会福祉の期限が切れるため、それもまた取り直しです。

A : そうですね~。勉強方法は、まともに参考書とかに取り組んでいくよりは、僕がやった方法のような感じで、 問題を解く→解説を読む を繰り返した方が、てっとり早いです。

[kanren postid="2584"]

詳しくは、僕の過去記事をご一読いただければ幸いです。

まぁ、ざっくり言うと、勉強大変なので、いかに楽に、効率よくやるのが基本になります。

合格科目が増えたのは何よりです!しかも、僕の勉強法を参考になんて、有難い話です!

なんせ、保育士試験は期限がありますから、受かった教科を受け直すことも多々あります。
教育原理みたいなセット教科を落とすと、もれなくもう1教科付いてきて最悪です......。

ももじろうさんが、あと何教科残ってらっしゃるかはわからないのですが、その教科に集中して勉強することができれば、結果はついてくると思います!

Q : そんなこんなで今年こそはもう絶対絶対合格したいです。

A : わかりますわかります!絶対絶対合格したいですよね~!!

Q : 今の悩みは、年度の古くなったユーキャンのテキストや問題集、一問一答を買い換えるか大変悩みます。今川さんならどう思いますか?

A : テキストに関しては、確かに悩みますよね~。
もし、5年とか前のテキストや問題集なら、間違いなく買い替えをオススメします。
なぜなら、平成25年に試験の制度が変わり、教科の組み換えがあったので、出題範囲も変わっているからです。


で、去年買った問題集やテキスト、一問一答式なら、新教科に対応しているので、そのまま使ったほうがエコだし、リーズナブルです。

[aside type="warning"]気をつけたいこと
ただ、平成30年に保育所保育指針が改訂されていますので、平成31年の試験には、新指針の内容が試験に盛り込まれてくると思います。
中でも「保育原理」という科目に、思いっきり関わってきます!
なぜなら、保育原理は、「保育所保育指針」を覚えておけば、バッチリ合格点がもらえると言われている科目です。
他の科目にも関わってきますが、少なくとも保育原理だけは、新指針に沿った勉強をすることをオススメします!!
[/aside]

以上、ご質問にお答えしましたが、いつも書いてますように「保育士試験は落とす試験ではなく、免許を取得するために受からせる試験」です。
なので、正しい勉強方法、というか、自分に合った勉強方法を信じて行っていけば、必ず結果が出ます!
僕、いつも応援しています!!

では。

↑このページのトップヘ