2018年11月

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

今日は、世の中のお母さんさんから、ご質問の多い問題について触れてみたいと思います。

子どもの歯磨きどうやるの?



僕は保健師免許を持っていて、保健のお話なんかも、講師としてお話することも結構あります。

保育所のお母さんからも、子育て講座を聴きにきてくれているお母さんからも、よくある質問について、お答えしていこうと思います。

赤ちゃん(0歳児から1歳になるまで)の歯磨き

赤ちゃんの歯磨きは、基本、歯磨き粉は使いません。

正確にいうと、使えないと言った方がいいかも知れません。

なんでって?答えは、ブクブクうがいができないからです。

で、本格的な歯ブラシを使っての歯磨きは、奥歯が生え始めてからスタートすると良いと言われています。

でも、歯磨き自体は、前歯が生え始めた時からスタートします。

まず、歯ブラシにしろ何にしろ、口の中に物が入ること、異物が入ることに対して慣れておくと、大きくなってからの本格的な歯ブラシを使った歯磨きが、嫌がらずにスムーズにいくことが多いです!

で、やり方なんですが、ガーゼ(きれいなガーゼタオルがいいですね)を指に巻いて、2本生えた前歯を、磨くというより、拭くといった感じで、

前面を拭く裏面を拭く

みたいな感じでオッケーです。

言い方は悪いですが、ざっくり「磨けたかな?」と思う程度で大丈夫です!

ガーゼと言ったんですが、洗うのがめんどくさい~といったお母さんには、

こんな商品があります!










ピジョン 親子で乳歯ケア 歯みがきナップ 42包入





味付きでも、味なしでもどちらでも構いません。

で、うがいができないので、そのままでもいいですし、お茶とか、おさゆとかを飲ませてあげて終了です。

1日の回数は、毎食後でもいいですが、毎食後はちょっとしんどいな~と思いますので、朝と晩の2回を目安に磨いていただければ大丈夫です。

これで、口の中に異物が入ることに慣れますし、歯もキレイになりますし、一石二鳥です!

子ども(1歳~3歳まで)の歯磨き

で、1歳~3歳と、年齢を書いているのですが、歯磨きに関しては、月齢ではなく、お子さんの歯の生え具合によって、進めるスピードが変わってきます!

奥歯が生え始めたら、いよいよ歯ブラシを使っての歯磨きを始めます。

ママと歯磨き

赤ちゃん時代に、口の中に異物がはいることに慣れていれば、歯ブラシを使った本格的な歯磨きも、そんなに苦労することはないと思います。

なので、歯ブラシも、仕上げ磨き用の歯ブラシでもいいですし、子ども用(年齢が書いてあるやつ)のものでも大丈夫なので、

前歯の前前歯の後ろ奥歯の前奥歯の上奥歯の裏

みたいな感じで仕上げるといいと思います!

ポイントとしては、力を入れすぎず、親指と人差し指と中指で、鉛筆を持つような感じでやさしくコチョコチョと磨きます。

磨く順番は、どこからでもいいのですが、場所的に磨き残しのないよう、イメージしながら磨いていけばオッケーです。

物凄く嫌がるとき

赤ちゃんの時にガーゼ等を使った歯磨きをしなかったなど、口の中に異物が入ることに慣れていなかったり、仕上げ磨きをしたときに、ちょっぴり失敗して、痛い思いをさせてしまい、そのまま嫌いになってしまったりと、理由は様々あるんですが、歯磨きが嫌いなお子さんもいます。

で、そんな場合にどうするか。

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l fb"]押さえつけてやればいいんじゃないんですか~??[/voice]

いやいや、押さえつけてやると、歯磨き=押さえつけられる、という構図が出来上がり、余計に歯磨きが嫌いになってしまいます……

なので、よっぽどイヤがる時は、お子さんに自主的にやってもらうと、結構うまくいくことが多いです!

例えば、










リッチェル Richell ミッフィー 乳歯ブラシ 12ヵ月から用





こういう歯ブラシをお子さんに持ってもらって、自分で、遊び感覚でくわえてもらう。

ちゃんとガードがついているので、万が一転倒しても安心!

いや、転倒しない環境を整えるのが一番です。

で、ある程度、異物(歯ブラシね)が入ることに慣れたら、「ママにちょっと貸してね~。」とお子さんにちょっとお借りして、

前歯の前前歯の後ろ奥歯の前奥歯の上奥歯の裏

と、磨きます。

って、磨けなかったら、別に前歯だけでもいいんです!

ただ、歯磨きは楽しいよ~というのを、お子さんに覚えてもらうのが一番です。

なので、歯ブラシをお借りできなかっても、そのうちちょっと持たしてくれて、仕上げ磨きに持っていける!と、なっていく可能性が高いです。

ここでのポイントは、やはり、「歯磨きは楽しい!」思ってもらうのがとっても大切です!

仕上げ磨き用歯ブラシでママ・パパが磨くにしても、子ども用ガード付き歯ブラシをお子さんにお借りして、仕上げるにしても、お子さんが、歯ブラシ(ガード付きね)をくわえて、なんとなく磨いてる風にしてるとしても、「わ~○○ちゃん、上手に歯磨きできてるね~!」とめっちゃ大げさに褒めてあげてください!

で、歯磨きのときも、静かにやるのではなく、「次はまえば~。」とか、「今度はおくば~。」とか、声かけをしながら歯磨きをしていってください。

なんせ、楽しい雰囲気を作るのが、嫌がっているお子さんにも効果がありますし、普通に歯磨きをしてくれているお子さんにも、「ママ(パパ)これでほめてくれた~!」と心に残って、より一層歯磨きに「磨き」がかかると思いますよ!

フッ素塗布について

フッ素塗布した方がいいんじゃないですか〜?とか、フッ素入りのクロス使った方がいいんじゃないですか〜?とご質問をいただくことも多々あります。

とてもたくさんの意見のある質問ですが、僕的には、「どっちでもいい」です。

フッ素塗布とか、フッ素入りの何かを使うことよりも、前述したように、しっかりと歯磨きをする方が、フッ素塗布よりもよっぽど大切です!

まあどうせ塗るなら、歯医者さんで塗ってもらってもいいですよね〜。

歯医者さんとの対戦法

歯医者さんって、怖い印象持ってません?

あの「キュイーン!」って音、思い出しただけで背筋が寒くなりますよね〜。

が、それは、あなたが虫歯を放置した結果、いや、虫歯に気付かなかったのかもですが、とにかく、何らかの理由で虫歯が出来てしまったから。

で、大人が「歯磨きしなかったら、虫歯できて歯医者さんにいかなあかんようになるで〜!」と、さも、歯医者さんを鬼か悪魔かのように例える、脅して歯磨きさせようとするので、歯医者さん=怖いところ、という構図が、お子さんの中で完成します。

なので、虫歯じゃなくて、フッ素塗布で行くだけでも、地獄に連れて行かれるかのごとく、泣き叫びます!

なんせ、この「歯医者さんは怖いところ」ってイメージを、お子さんにつけないようにするのが、今後の人生で大いに役に立ちます!

若干大げさですが、小さい頃の記憶で、トラウマに残ることってありませんか?

僕は、幼稚園ぐらいの頃、無理矢理母親に漬物を食べさせられたせいで、今でも、漬物を口の中に入れることもできません。

30年以上経った今でもです。

なので、例えは違えど、小さい時から、「歯医者さん、そんなに怖くないやん!」ってイメージを最初からつけれれば、本当に少し大きくなってから虫歯ができたとしても、そんなに歯医者さんを嫌がることはありません。

で、ニコニコしながら歯医者さんに連れて行って、歯医者さんに置いてある絵本とか読んであげて(パパママがスマホ見てたらダメですよ)、順番が来たら、フッ素塗布だけなので全く痛くもないので、「あ、歯医者さんってこんなもんか!」と、歯医者さんに対してポジティブなイメージができます。

歯医者さんと女の子

あと、歯医者さんに、もし、歯並びのこととか、今後心配なことなんかがあったら、遠慮なく聞いてください。

歯医者さんも客商売、しかも、評判が命ですので、とっても優しく教えてくれます。

なお、歯医者さんを選ぶ時のポイントはネットの評判も見ると思うのですが、やはり、お母さん同士の口コミが一番ですね!

あそこの先生優しかったとか、あの歯医者水槽あんねんで〜!とか、おもちゃいっぱいあったわ〜とか、すごい歯のこと詳しく教えてくれた〜とか、そういう情報を聞いておくと、ものすごく役に立ちます。

[box class="blue_box" title="余談ですが"]僕の娘、今小学校高学年なんですが、最初の歯医者さんの時も、さも楽しいとこに行くかのような感じで連れて行きました。
あと、アゴのサイズが小さくて、どうしても歯列矯正が必要で、その時も、歯医者さんで紹介されたところではなく、お母さん同士の口コミで話を聞きに行った歯医者さんが凄く良くて、最初紹介された歯医者さんが80万円で、口コミのところは、30万円で、しかも超親切みたいな~。

値段の差とか、歯医者さんの技術的なものは、実際に行ったママ同士で、情報共有するのが一番ですね。
[/box]

なので、歯医者さんは、怖くないところだよ~と、笑顔で連れて行ってあげるといいですね。

自分で磨けるようになるには?

自分で歯磨きが完全にできるようになるのは、本当に、小学校に上がるぐらいで、それまでは、ママ・パパの仕上げ磨きが必要になります。

仕上げ磨きに関しては、前述した歯磨きの方法で大丈夫です!
まあ、その頃になると、ママ・パパの歯磨き技術も向上していると思います。

自分で磨くの

ここで大事なポイントは、まずは、「歯磨きをする習慣をつける」ことだと思います。

毎日、朝ご飯食べた後や、寝る前など、必ず決まったタイミングで歯磨きをうながしてあげると、必ずそれが習慣となります。

その際、自分で磨けることは、オマケぐらいに考えておいて、自分で歯磨きができたことに対して、笑顔でほめてあげてください。
もちろん、仕上げ磨きができたときも、ただ黙って仕上げるのではなく、きちんと声掛けして、「上手に歯磨きできたね~!」と、ママ・パパが仕上げたとしても、大げさにほめてあげてください!

歯磨きが大好きにはならないかも知れないですが、イヤがることなく、習慣づくと思います!

歯磨き粉に関して

歯磨き粉が使えるようになるのは、ブクブクうがいができる3~4歳からだと思います。

でも、無理に使う必要もないと思います。
歯ブラシで磨くことに重点を置ければいいと思います。

ただ、上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいて、歯磨き粉を使って歯磨きをしているのを見て、それに憧れて、「わたしもそれつかいたい~!」とか言った時に、じゃあ使ってみる?ぐらいの感じで使うようになればいいと思います。

で、別に歯磨き粉を初めて使ったからと言って、毎回歯磨き粉を使う必要もなく、子どもが使いたいと言った時(大前提はブクブクうがいができることですが)に使えばいいと思いますよ。

まとめ

文章書いてると、自分が講演でしゃべってるみたいになってきて、ついつい長くなってしまいましたが、自分が講演で話すことを、コンパクトにまとめてみたつもりです。

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l fb"]いや~、つもりってあんた。文章長いですよ~![/voice]

ポイントとしては、歯磨きすることは大切なことです。
が、歯磨きを「する」ことに重点を置きすぎないことですね。

なんというか、無理やり押さえつけてやるとかではなく、声掛けしながら、楽しい雰囲気の中で歯磨きをしていけば、ママ・パパ自身も、歯磨きを「する」というところから歯磨きを「楽しむ」状態にもっていけると思います。

毎日家事に仕事に忙しくて楽しむ余裕なんかないかも知れませんが、歯磨きするこの瞬間は、スイッチを切り替えて「楽しい雰囲気でやる」みたいに、小さい頃からしていけば、きっと大きくなってから、「歯磨きしなさい!」みたいに、大声を張り上げることもなく、スムーズに歯磨きしてくれる子になっていると思いますよ。

おまけ

僕、「ほぼ保育士」で、普段は保育所で、保育士免許を生かした仕事をすることが多いですが、基本は「保健室の先生」で看護師として働いています。で、講演依頼があれば、保健師として講演しています。

なので、何か、歯磨き以外でも、「子育てでこんなこと悩んでます」とか、「子どもがこんな場合どうしたらいいんですか?」みたいなご質問があれば、コメント欄か、お問い合わせ欄なんかで、ご質問いただければ、お答えできる範囲でお答えしていきますので、ぜひぜひコメントをお寄せください!

では。

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

ほけんだより 12月号

保育所のほけんだより、12月号が完成しました~♪

今月から、載せるだけではなく、内容を、きちんと文章として載せようかと思っています。

ほけんだより 本体

ほけんだより30年12月号

クリックすると大きくなります♪
しかし、ちっちゃかったら、何書いてるかわかんないですね~★

まずは挨拶から

木枯らしが身にしみる季節となり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきました。空気が乾燥し、風邪をひきやすくなる時期です。規則正しい生活やバランスの良い食事を心がけ、寒い冬を元気に過ごせるようにしましょう。

[aside]ここでのポイント
毎月そうなんですが、気候の挨拶を載せるのがポイントです。
どんな時期かを短い文章の中で表現しましょう♪
[/aside]

今月のトピック 嘔吐・下痢の流行について

乳幼児がかかりやすい病気おう吐、下痢をしているときの注意

脱水症に気をつけて!
おう吐や下痢で水分と塩分が失われると、いろいろな器官や細胞の活動が鈍くなり、体液のバランスが崩れます。これを脱水症といいます。とにかく水分補給がいちばんです。

症状
元気がなくなる、皮膚の弾力がなくなる、唇がカサカサする、舌の湿り気がない、目がくぼみぐったりする、尿の量が減ってきて意識がぼんやりしてひきつけを起こすことがあるなど、少しでもおかしいと思ったら病院に行きましょう。

下痢便や吐物の処理
①10倍に薄めた家庭用塩素系漂白剤を浸したペーパータオル・布等で下痢便・吐物を覆い外側から内側にむけて、拭き取り面を折り込みながら静かに拭き取る。

②拭き取りに使用したペーパータオル・布等は、直ちにゴミ袋に入れ、10倍に薄めた家庭用塩素系消毒剤を入れ、消毒・密閉し廃棄する。

③吐物が付着していた床等は、周囲を含めて10倍に薄めた家庭用塩素系漂白剤を浸したペーパータオル・布等で拭き、消毒する。

④窓を開け換気を十分にする。

下痢便や吐物が衣類についた場合
熱湯や100倍に薄めた家庭用塩素系漂白剤に30分浸した後、他の衣類とは別に洗濯し、日光で十分に乾燥させましょう。(服の素材に注意!)

入浴・お風呂について
下痢がひどい場合、シャワーまたはかけ湯にしましょう。浴槽につかるときは最後にし、混浴は避けましょう。

[aside]ここでのポイント
なんせ、11月の半ばから、うちの保育所でも、下痢・嘔吐が大流行しました!
で、感染症が流行したときは、ほけんだよりとは別に、お手紙を見えやすい場所に掲示したりするんですが、お家でも、こんなこと気をつけたらいいよ~ってのを書いています。
[/aside]

インフルエンザの流行について

数年前のこの時期、新型インフルエンザが大流行し、猛威を振るいました。インフルエンザは毎年12月から3月頃の寒い季節に、空気の乾燥などにより流行します。
インフルエンザの予防に一番効果的なのはワクチンの接種です。11月~12月の間に1回、または1~4週間の間隔をあけて2回接種します。(医師と要相談)。
バランスのよい食事と十分な睡眠で体力を保持しましょう。また、外出後は必ず手洗いとうがいを心がけましょう。

[aside]ここでのポイント
これからの時期、インフルエンザが流行してきます。
で、特に有効なのがワクチン接種で、保育所に通うぐらいの年齢のお子さんは、2回接種した方が、より効果が上がります!
ブースター効果とか書きたいんですが、あまり難しいことを書かずに、わかりやすく書くことを心がけています。
[/aside]

暖房機器の使用方法について

暖房を入れる機会が多くなり始めました。部屋を閉めたまま暖房を長時間付けておくと、顔がほてる、頭が痛くなる、めまいがしたりイライラするといった症状が見られることがあります。これは室内の空気が汚れていたり、乾燥したりしているためです。乾燥した空気は細菌に対する抵抗力を弱め、風邪をひきやすくさせます。1時間に1度は窓をあけ、新鮮な空気と入れ替えましょう。
また、暖房機器の周りで、暴れたり、走り回ったりしない、燃えやすいものを近くに置かないなど、日ごろから心がけ、事故を未然に防ぎましょう。

[aside]ここでのポイント
急に寒くなってきましたね~★
ここ数年は、秋がなくて、急に冬がやってくるイメージで、秋モノの出番が2週間ぐらいしかありません。
で、暖房をつけることも多くなってくると思いますので、暖房を使う時の注意事項なんかを書いています。
[/aside]

保健行事と乳幼児検診について

ここは、文章として載せるのは割愛します。

[aside]ここでのポイント
保育所で行う身体測定(身体計測)や、今月は、聴力検査を行うので、聴力検査のことを書いています。
聴力検査の対象は、年少さんから、年長さんになります。
あと、市で行われる1歳半検診と、3歳半検診について書いています。
市から個別に手紙が送られるんですが、載せておいてあげると、親御さんに喜ばれます♪
[/aside]

まとめ的なもの

ほけんだより書くときは、基本的に、わかりやすく、親御さんに読んでもらえるものを作成するよう心がけています。
A4用紙1枚に、保健のトピックとかを書いていくんですが、短い文章の中で、いかに伝えるか、いつも試行錯誤しています。

これから毎月こんな感じで「ほけんだより」の内容を掲載していこうかと思います!
また読んでいただけると嬉しい限りです♪

では。

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

平成301120日に2019年版に記事を更新していますので、よかったらご一読ください

保育士試験に独学で合格する!

今日は、保育士試験に独学で合格するために必要なもの、について書いてみたいと思います。

過去に、何度か保育士試験対策のことを書かせていただいたのですが、このページは、そのまとめみたいなものです。
(これからも時代の流れにより、オススメの本とかを改定&更新していきますね)

独学の心構え

いきなりですが、保育士試験は独学でも大丈夫だと思っています

が、独学で保育士試験を受けるにはリスクもあります。

本当は、僕も、時間とお金があれば、選択肢として

①フルタイムの学校(短大とか大学とか専門学校とか)に通って、保育士&幼稚園免許を取得する

②通信の学校で学ぶ&通って、保育士&幼稚園免許を取得する

と、行きたかったとこなんですが、お金はないわ、時間はないわ、仕事は休めないわで、独学、というか保育士試験に至ったわけなんですが……。

でも、ここにたどり着かれた人は、きっと、僕と同じような境遇で、お金がない、時間がない、仕事は休めない、のような方だと思います。
なので、独学で、絶対に合格してやる!というノウハウみたいなのを書きますね。

ちなみに、独学には、賢いか賢くないかどっちがいいかって言われたら、賢い方がもちろんいいです。

が、僕は脳細胞がすでにMAXの状態を過ぎてから受験しましたので(30歳ぐらいですね)明らかに賢くない方の人間だと思います。

1回目のお試し受験と、2回目の本気受験で、無事合格通知をいただきました。
それは、僕が賢かったからではなく要領が良かったからだと思います!

資格試験とかって、要領が大事です。

だって、仕事しながらとか、家事しながらとか、子育てしながらとか、とにかく、ほとんどの方が、学生の頃のように、その勉強だけやってればいいって環境にはないと思うんです。

なので、少なくとも、保育士試験を受けた人間の個人的見解として、保育士試験は、『要領の良さ』と『運』が、合否を左右すると思っています!

まぁ、運を引き出すのも、その人が行なってきた努力(要領良くですよ)があってこそ、発揮されるものだと、思っとります。

とりあえず試験科目が多いので、要領よくやってかないと、試験までに全科目終わらないってことがあると思うんです。

保育士試験は6割取れればOKな試験です!

切り捨てるところは切り捨てて、ここだけはってところだけを重点的にやります。
そうして取捨選択しないと、時間も頭の容量も足りなくなるからです!

ただ、その取捨選択を誤ったら、アウトです。独学のリスクは、そこにあります。

この取捨選択には、2つの意味があります。

一つは、『6割を取るために4割を捨てること』です。

もう一つは、とりあえず、3年合格の権利があるから、今年は〇教科だけ受かればいいや~という『諦めの心』ですね。

実際、僕も1発合格はできず、2年目での合格でした。
でも、1発合格だろうと、3年かかろうと、合格は合格です。

なので、ポイントをまとめると、要領よく、運を高め、取捨選択をし、諦める、ってことですね

ほんとに、今から書く勉強法の記事を読んでいただき、本ブログ推奨の問題集なんかをやっていただけると、一発合格も夢ではありあません!

そもそも僕、保育士免許いるの?

僕は、看護師で、保育所の保健室に配属になりました。

僕も保育所に就職して、2年目かぐらいの時に、『せっかく保育所に就職したからがんばって保育士免許取るか~!』と思って、通信教育の総本山、ユーキャンを頼みましたが、頼んだけど、ほとんど読むことなく(きちんとやれば、効果はあると思いますが)保育士免許を取るテンションも下がり、その後数年が経っておりました。

で、保育士免許を取ろうと真剣に思ったのは、本当に保育をする(看護師ですが)ようになって、会議とかで意見をするようになってきた頃、ある先生から「保育士ちゃうのに生意気なこと言わんといて!(大阪弁)」と言われ、『保育士ちゃうのにやと~!!!』とハートに火が付き、『絶対保育士免許取って、保育に対しても意見の言える男に、俺はなる!!(某海賊漫画風に)』と思ったのが、本当のきっかけです!

で、それが願書提出ギリギリぐらいの話で、急いで願書取り寄せて、受験料振り込んで、8月の試験(当時は年1回だったんですね)に臨みました!

が、当然準備不足で、2教科ほど落としてしまいました……。

でも、明るく考えると、3か月ぐらいの勉強で、6教科(保育実習理論と、保育原理以外)合格点をもらいました。

しかも仕事が忙しかったのでほぼ勉強していないのに、まぁまぁな結果です。

これは、2年目は真剣に勉強したら、実技試験に行けるかな?ぐらいの手ごたえを感じました!

実際、2年目は割と余裕を持って合格することができました!

なぜでしょうか?

僕の保育士試験勉強法

僕の保育士試験勉強法ですが、通信教育は全く使いませんし、保育士試験対策のスクールに通うこともありません!

なぜかと言うと、通信教育をするお金がないからです。
あれ、結構高いんですよね~。

あと、一番ないのは「時間」じゃないかと思います。

もちろんスクールも、とんでもない額を払った上、時間もきっちり決まって拘束されるので、拘束が好きなアナタは向いているかも~。

いや、このページに辿りついている人は、なんとか独学で受かってやると、野望を抱えた人ばっかりだと思います!

さて、仕事しながら、効率よく合格する方法。

それは……。

参考書を熟読しないことです!

これはどういうことか??

それは、勉強には「インプット」と「アウトプット」というものがあるということです。

インプットとアウトプット

インプットは、例えば、参考書でひたすら知識を詰め込んでいくことです。
アウトプットは、その詰め込んだ知識で問題集なんかを解くってやり方です。

が、インプットばっかりの方式で勉強してると、確かに知識は付きます。そして、勉強が好きな方とか、脳の容量が半端なく多い人なんかにはオススメの勉強法、まぁ、いわゆる『王道』になるんですが、僕のように脳の容量が少ない人間や、仕事が忙しくて勉強する時間の無い方には、このがっつり覚える勉強法が、けっこうしんどいんですよね~。

本が分厚いと挫折しそうになります……。



しかも、大学入試とかと違って、保育士試験は、割と素直な問題が、5択で出ます。

この『素直』ってのがポイントで、素直じゃない大学の入試問題(センター試験除く)に比べると、そのままって問題が結構出るんですね!

なので、僕の勉強法は、とりあえず、インプットよりも先にアウトプットから始める、つまり、問題集を解くことから始めます!

そして、その問題集は、保育士試験の出題に似たものや、穴埋めの問題集、一問一答式なんかを使います。

中でも僕が使ったのは、











一問一答!保育士試験 頻出問題1500





なんですが、これ、2009年あたりで発売してないみたいなんです。

過去の本はあるんですが……。

が、今は時代も進み、一問一答式も戦国時代!ここで本当にオススメなのが、










保育士一問一答問題集 ’19年版 [ 近喰 晴子 ]






これです!

以前紹介したこの本です!

本の質感(触り心地)とか、中身の色使いとか、中身の見やすさは、こちらのほう僕の好みでした。










ユーキャンの保育士これだけ!一問一答 & 要点まとめ 2019年版 / ユーキャン保育士試験研究会 【新書】






ただ、色んな本を見ていると、やっぱりユーキャンの一問一答も良く出来ています。

本当に、高い通信教育代払わなくても、実質が勉強の核になります。

どちらの本でも、一問一答式なら、ご自分の気に入られたもので大丈夫です。

なんせ、大事なことは、その本を愛して使えるかどうかなので、例えば、イラストが気に入らんとか、色遣いが気に入らんとか、あると思うんですよね〜。

だから、愛せる本で勉強するのが一番です

で、ただ単に解いていっては、ただ参考書読むだけと、何ら変わりありません。

ここでポイントとなるのが、『解答・解説』です!
解答・解説には、短い文章の中に、重要なことが書いて(収めるスペースがないので、本当に重要なことしか書いてない)あります!



例えば、この問題の場合(これ、後述する問題集のある問題なんですが)正解はなんですが、問題解いて、で正解して、ヤッタ〜!ではあかんのです。
はなぜ正解なのか、その他の出題文は、何が間違えてるのか、この本の場合、というか、多くの場合は、必ず間違えに対する正しい答えが書いてあります。



それを必死で覚えます!!

間違えたら必死で読んで覚えます!

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します!

これが、『インプット』の作業になります。

[box class="red_box" title="もう一度言います"]問題を解く→間違える→解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します!![/box]

で、例えば、僕がやったのは、子どもの食と栄養なら子どもの食と栄養、保育原理なら保育原理、みたいに、その日解く範囲を決めて、間違えたらまたもう1周、間違えたらまたもう1周ってのを繰り返します。

参考書を読むのと違うところは、問題を解いているから楽しいこと、クイズみたいな感じですね。

あと、単調に覚える作業をしなくていいことですね!

これを、各教科、徐々に、無理の無い程度に、毎日繰り返すのがポイントです。

これなら、時間があいたときに、パッと開いて解くみたいな勉強ができます!

くれぐれも、解きっぱなしにならないよう、覚えるまで解答・解説を読んでくださいね。

ここまでが、僕の勉強法の『核』になります!

勉強法を支える『縁の下の力持ち』

勉強の『核』の話をしましたが、ここからはこの勉強法を支える『縁の下の力持ち』を説明したいと思います。

[box class="blue_box" title="2019年の勉強方法"]今年度の勉強法は、去年同様参考書を使用し、インプットしていく方法(Aプラン)と新規発掘した問題集を使い、インプットとアウトプットを同時進行していく方法(Bプラン)を書いていきたいと思います。[/box]

保育士試験合格Aプラン

一問一答式の問題集をベースに、解答・解説を大事に勉強していくのが、この勉強法の基本なのですが、ここで、知識に「肉付け」するために、初めて参考書を使います!

使う参考書のオススメは、










2019年版 ユーキャンの保育士 速習レッスン(上) (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン保育士試験研究会 ]

















2019年版 ユーキャンの保育士 はじめてレッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン保育士試験研究会 ]








の、2冊セットになります。

何がオススメかって言うのは、カラーリングがすごくわかりやすくて、重要ポイント一目瞭然です

そう、ユーキャンは、通信教育に裏打ちされた、長年のノウハウがあるのです!

上巻は、筆記試験9科目のうち、「保育原理」、「教育原理」、「社会的養護」、「児童家庭福祉」、「社会福祉収録」の5教科が収録されてます。

下巻は、筆記試験9科目のうち、「保育の心理学」「子どもの保健」「子どもの食と栄養」「保育実習理論」の4科目を収録しています。

僕、ユーキャンの回し者でも何でもないんですが、ほんとにユーキャンの教材はよくできています。

で、参考書はあくまで『参考』なので、軽く読む程度にして、というか、どうしても解説読んでもわからないとか、もう少し説明が足りないなと言うときに読んでもらえれば効くと思います

時折、がっつり教科書で勉強している方がいらっしゃるんですが、僕には到底マネできません……。

って、非効率的な感じがします。

保育士試験合格Bプラン

保育士試験合格Bプランは、参考書を『参考』程度にも読まずに、さらに突き詰めて、問題を解く方法で、さらに、若干参考になることが書いてあればいいな~という願望を叶えた本になります!








2019年版 試験対策のプロが書いた!保育士合格テキスト&問題集 上巻 [ ライセンス学院 ]















2019年版 試験対策のプロが書いた!保育士合格テキスト&問題集 下巻 [ ライセンス学院 ]








え~、この本、結構前からあるんですが、こんなにいい本だったかな?



なんか、イラストの使い方が変わったような、読みやすい印象に仕上がっています!

なんせ、問題を解きながら、参考書も見やすいという、とても素敵な1冊。あ、2冊か。

僕的には、今年はこっちをオススメしたいですね!

試験の感覚を養う

保育士試験は、入学試験のように『落とす試験』ではなく、資格を取るための『受かる試験』です

一問一答式の問題集が1教科で1周して、AプランかBプラン、どちらかをある程度やったら、こいつで今の実力を計りましょう。










2019年版 ユーキャンの保育士 過去&予想問題集 (ユーキャンの資格試験シリーズ) [ ユーキャン保育士試験研究会 ]








試験の形式の問題に慣れておけば、いざというときに役に立ちます。

あと、










福祉教科書 保育士 完全合格問題集 2019年版 (EXAMPRESS) [ 保育士試験対策委員会 ]







過去問としては、1年分なので物足りないかも知れないですが、予想問題や、過去問からよく出題される部分をたくさん問題として載せているこの本もオススメです。
この本は、上記のユーキャンとかの過去問が終わって、さらに余裕があれば、バンバン解いていくのに向いていますね~!
余裕があれば是非。

各教科との対戦方法

とりあえず、一発合格できることに越したことはないのですが、いかんせん、保育士試験というものは、合格率が10数%、で、一発合格率が5%未満の、非常に難関と思われている試験です。

が、あくまでも、試験自体は難しいというより、いかに覚えてるか、いかに頭の中に引き出しをたくさん持っているかが勝負になります。

僕の場合は、捨て教科とかは1年目受けた時全然考えてなかったのですが、保育実習理論と、保育原理が捨て教科になりました。
まぁ、捨て教科というより、ただ落ちただけなんですが……。

一般的には子どもの食と栄養(小児栄養)や社会福祉なんかが、捨て教科になるのかなと考えます。

全部できる人は全部してもらって大丈夫なんですが、もし、2年スパンとかで考えることができるなら、受かる教科は確実に取る!落とす教科は……。と割りきって勉強することが大切かと思います。

とりあえず勉強の基本線はインプットアウトプットの繰り返し、むしろ、覚えるというよりも叩きこむような感じですね。
一問一答式や、問題集を解きまくり、参考書は参考程度じゃ~と考えて勉強してください!

で、覚えることに専念すれば、結構ギリギリでもいけないこともないので、各教科のやっつけ方を簡単にご紹介します。

・社会福祉
とにかく覚えましょう。法令と用語と人物名、これだけで6割行けるはずです。

・児童家庭福祉
社会福祉と同様に法令と用語と人物名を中心に頭に叩きこんでください。

・子どもの保健
僕は専門職(看護師)なので、この教科全く勉強しなかったんですが、とりあえず、病名とか原因とかセットで関連付けて、覚えます。
特に、学校保健安全法の感染症の種類や、予防接種なんかを覚えましょう。
常識の範囲で解答できるところもあるので、自分を信じましょう! ← 子どもの保健でわからないところがあれば、ぜひご相談ください!

・保育原理
社会福祉、児童家庭福祉、教育原理、社会的養護等、関連科目があるので、そっちができていればこれも大丈夫だと思います♪あくまで、前述の教科を勉強していることが条件です! ← 勉強しなければ、僕のように落ちます。

・保育の心理学
保育の心理学に関しては、理解しようとするより、覚えて覚えて覚えまくるで合格できます。
一通り、問題集を解いて、解答解説が頭にはいっていれば、たぶん大丈夫です。
難しく考えすぎないことが大事かも。

・教育原理
教育原理は、他ともかぶる部分がたくさんあるので一通り問題集等をやれば大丈夫です♪。

・社会的養護
こいつが曲者です。
この教科は、理解しようとしたら壁にぶち当たるので、素直に書かれていることを覚えましょう。

・保育実習理論
童謡を知っているほうが有利です!
とりあえず、有名どころの童謡CDでも買って、聞いておきましょう。
で、この教科は1年目に落としたんですが、勉強して理解してしまえば、この科目はそんなに問題なくいけると思います。
それから、絵画造形関係は、やりだしたらきりがないので、テキストの基本だけ覚えましょう。
あとは出たとこ勝負!

・子どもの食と栄養
この教科で、保育士試験を諦めた方、何名か知ってますが、諦めないで!
保育士試験の中ボス(ラスボスは実技試験)と名高い子どもの食と栄養(旧小児栄養)。

この教科は、出題範囲がやたらと広いので、問題集・一問一答式・過去問を解きまくった上、参考書等でおさらいしまくってください。
覚えなければならない部分はたくさんあるんですが、とにかく、問題集・一問一答式・過去問を解いてもらえれば、見えてくる部分が多いと思います!

ちなみに、全社協のテキストを買ったほうが良いと言われていますが、僕はあまり必要と感じませんでした。っというか、買ってません。

まとめです♪

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します!!

問題集を解くとき大切なポイントって覚えてますか??

これは、特に発行元(ユーキャンとか)にこだわらなくてもいいんですが、過去問は確実に5年分はこなしておく、予想問題も数多く見ておく、ってのがポイントですかね~。

そして、間違えなくなるまで解きまくります。

一問一答式の問題集をこなした後なら、結構解ける問題も多かったりします!

こうして、インプットとアウトプットを繰り返すことによって、試験の時にテンパっても大丈夫なようになります。
なぜかというと、似た形の問題は、試験前に、問題集で見慣れているからです。

とにかく、保育士試験は、1問や2問落としたところで落ちません!6割取れれば合格なんです

一発合格を狙う方は、社会福祉・子どもの食と栄養あたりに時間をさくことができれば、合格に近づくと思います。

あと、参考書とか、問題集の解答・解説にもよく書いてあるんですが、『保育所保育指針』の内容。
これをどれだけ覚えているか、理解しているかで、結構解ける問題が多いと思います。

あとは、試験当日に自分がやったような問題が出ることだけを祈りましょう!
ここは、運です!が、運を発揮するには日頃の努力ですよ!!

ちなみに、僕は看護師なので、子どもの保健(小児保健)や子どもの食と栄養(小児栄養)は正直、軽く勉強、いや、問題集を軽く流した程度ですね~。でも、保育の専門教科である、保育原理や、保育実習理論はきっちり落としました……。

まぁ、得意不得意があるので、得意な教科は適当に、苦手な教科は重点的にやれば、自動的に合格が見えてくると思います!

ここまでが、僕がやった2年で保育士試験に合格する勉強法です。

でも、あくまでも僕のやり方なので、ここから、自分なりにアレンジして、『自分の勉強の形』を作るといいと思います
そうすると、僕は2年かかりましたが、一発合格も十分、いや、確実に見えてきます

今11月で、4月に試験ですから、今から勉強すれば、合格する可能性はものすごくあります!!

保育士試験、一緒にがんばりましょうね

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

この記事は平成30年11月19日に更新しております♪

筆記試験も終わり、いよいよ、12月9日(日)に、実技試験がありますね!

本当にお疲れ様です!!

実技試験対策

僕も筆記試験が終わった直後から、実技試験の練習をし始めました!
僕が選んだのは、言語と音楽でした♪

試験はみなさんご存じのとおり、

①音楽表現に関する技術
②造形表現に関する技術
③言語表現に関する技術

の中から2つを選択するという試験です。

テーマを選ぶ

絵画を選ばれる方が多いと思うのですが、僕は極端に絵がヘタで、練習してもどうにもならないレベルで、テーマがあらかじめ決まっている保育士試験でも、そのテーマ通りに書ける自信は全くありませんでした★

で、必然的に言語と音楽になったのですが、言語は、まぁ、お話を覚えて、読み聞かせるだから、できるかな~?ぐらいで思っていて、音楽は、弾き歌いなので、とりあえず、歌は何とかなるから、あとはピアノだな~ぐらいで思っていた記憶があります。

言語試験対策

で、当時の言語の試験は、3歳児、もしくは4・5歳児が20人程度目の前にいて読み聞かせるという課題だったので、お話を3歳用と4・5歳用の2種類用意する必要がありました。

で、僕は保育所で勤めている看護師なので、保育所で、絵本のところでいい本はないかな~?いい題材はないかな~とか思いながら、いろんな本を見た記憶があります。

で、結局、一つの本のお話を、そのまま読むと、棒読み感たっぷりになったり、制限時間3分を余裕でオーバーする感じだったので、いろんな本から、いい部分だけを取り出して、読んでみて、ちょうど3分ぐらいになるように収めました。

で、3歳児用に用意したお話が「おむすびころりん」で、4・5歳用に用意したお話が「北風と太陽」でした。

で、僕は3歳を想定したお話をしてくださいと、試験官に言われたので、用意した「おむすびころりん」を読みました。

今は、お話の題材も決まっているようで、

・おむすびころりん
・3びきのこぶた
・3びきのやぎのがらがらどん
・てぶくろ

で、3歳児が20人、自分の前にいることを想定する。お話の編集、展開に関して特にきまりはないが、3分になるようにまとめてくださいとのことです。

と、いうわけで、実際に保育士試験で読んだ、見事39点という高いか低いかわからない点数をたたき出した、「おむすびころりん」を載せますので、よければ参考にしてください♪

おむすびころりん

おむすびころりん

むかしむかし

おじいさんが、おむすびをたくさん持って山に出かけました。

お昼になったのでおむすびを食べようとしたところ、ころころと転がって大きな穴に転がり込んでいきました。

「おむすびや~い、まってくれ。わしもいっしょにいくぞ~」

おじいさんはそういうと、自分も穴の中に飛び込んでいきました。

穴の奥にすすむと何やら歌声が聞こえてきました。

おむすびころりん すっとんとん♪

おじいさんがこっそり覗いてみると、ねずみたちが歌いながらおもちをつきながら歌っているのです。

「おやおや」

と思ってしばらく見ていると

ネズミたちは、今度は

ねこがこなけりゃねずみのよのなか はなざかり♪

と、歌うではありませんか!

「そうか、ねずみはねこが怖いんだな」

そう考えたおじいさんは

「にゃ~お」

と、猫の声を出しました。

ねこがきたぞ かくれろ

ねずみたちはあっという間に姿を隠しました。

おじいさんは、おもちをみんな持って家に帰りました。

隣に、よくばりじいさんが住んでいまし

「よし、わしもねずみのもちを持ってこよう!」

そう言って、よくばりじいさんはおむすびを持って山にいきました。

ねずみの穴を見つけると、よくばりじいさんは、おむすびを穴に投げ込みました。

そして、「おむすびや~い、まってくれ、わしも一緒に行くぞ~!」

そうと叫びながらぶと、穴の中に飛び込んでいきました。

穴の奥に中をしばらくすすむと、やはり歌声が聞こえてきました。

おむすびころりん すっとんとん♪

「よしよし、今日もおもちをついているな。」

ねこがこなけりゃねずみのよのなか はなざかり♪

そこでよくばりじいさんは

「にゃ~ご」

と、ねこの声をだしたのです。

ところがねずみたちは隠れません。

それどころか

「あれは昨日と同じニセのねこだ。それよし、つかまえろ~」

と言って、みんなよくばり爺さんに向かってきたのです。

ネズミたちはそういって、欲張り爺さんに飛び掛ってきました。

「わしは昨日のじいさんじゃない。助けてくれ~。」

と、叫びましたが欲張り爺さんは言いましたがねずみたちはゆるしてはくれませんでした。

ねずみたちに散々噛み付かれて、欲張り爺さんは大怪我をしてしまいましたとさ。

おしまい。

と、こんな感じになります♪

文章にすると結構短いんですが、これを自分のタイミングで読むと、3分間になりました。

言語試験のポイント

で、自分の場合は、一字一句間違えることはなかったのですが、練習よりゆっくり、ゆっくりを心がけて試験に臨んだため、欲張り爺さんが噛みつかれて大怪我をする前で「チ~ン♪」とチャイムが鳴って終了でした☆

まぁ、100%お話が練習どおりいくとは限りませんし、僕のように途中でチャイムが鳴っても、お話の構成さえしっかりしていれば、合格点は見えてくると思います♪

こんな感じで、言語試験の対策というか、自分のやったことを書いたのですが、どなたかの参考になれば幸いです!

音楽実技試験に関しては。

音楽の試験に関しては、また後日書きますが、僕は今でも全くピアノが弾けません!そして、ピアノ教室にも行かず(いや、正確にはお金がなくて行けなかったんです~★)音楽の試験を突破しましたその方法なんかを、また書きたいと思います

では。

どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

僕、保育所で働く看護師、いわゆる「保健室の先生」なんですが、「ほぼ保育士」というブログを書いてるぐらいなので、保育士免許を持ってます♪

で、あと、看護師免許も保健師免許も持ってて、たま〜に保健指導とかで威力を発揮します。



まぁ、保健師免許に関しては、病院勤務やと、ほぼイランのですが、看護師免許は、ほぼ保育士には必要な免許です。

看護師国家試験


で、今日は保育士試験ではなく、平成31年2月18日(日)に行われる、107回看護師国家試験について書こうかと思います!

辛かった看護実習も終わり、ようやく、国試に向けて勉強しようかなと思ってる学生さんも多いかと思います。

短大や専門学校なら3年間、大学なら4年間、実質実習に行ってるのは丸2年ぐらいかな?の、就職してからも夢に出てくるような苦しい実習を乗り切った皆さんなら、恐らく、国試なんて屁みたいなもんやと思うのですが。

え、違う?そうじゃないって?

うん、わかります!

実習に出るまでの間とか、学業成績が良かった方は、まぁええんです。

問題は、僕の学生時代みたいに低空飛行だった方なんですね。

日々積み重ねてお勉強してはった人は、国試の勉強も、ベースがあるので入ってきやすいんですが、勉強してなかった人は、過去問見るだけでドン引きしますよね〜★

で、今日書くのは、本当に今から3ヶ月で合格しなければいかんのだが、全く勉強しとらんのだわ!って人に向けて書きます。

名付けて、看護師国家試験に3ヶ月で合格できるかも勉強法です!

かも?ですからね!

でも、この勉強法で、事実、一発合格しましたので、実績はあります!

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l line"]いや~、あなただけでしょ![/voice]

まぁ、とにかく今からだと時間がないので、簡単に、まとめられたもので勝負するのがいいですよね〜!

そして、実際に僕が使った本。

僕も実際、今の時代のようにいい本が出てない時代にお世話になったこの本が、勉強の核になります。

看護師国試は、6割取れればOKと言われているです!

切り捨てるところは切り捨てて、ここだけはってところだけを重点的にやります!

そうして取捨選択しないと、時間も頭の容量も足りなくなるからです!!

で、デルカンは、その、取捨選択をもうやってくれている本になります。



なので、ポイントをまとめると、要領よく、運を高め、取捨選択をするってことですね〜。

保育士試験と違い、諦めて、3年かけて取ればいいわってことができないので、この一撃に賭けてください!

ほんとに、今から書く勉強法の記事を読んでいただき、本ブログ推奨の問題集なんかをやっていただけると、一発合格も夢ではありあません♪

僕の勉強法


さて、効率よく合格する方法。

それは

参考書を熟読しないことです☆

これはどういうことか??

それは、勉強には「インプット」と「アウトプット」というものがあるということです☆

インプットとアウトプット


インプットは、例えば、参考書でひたすら知識を詰め込んでいくことで、アウトプットは、その詰め込んだ知識で問題集なんかを解くってやり方です。

が、この方式で勉強してると、確かに知識は付きます。そして、勉強が好きな方とか、脳の容量が半端なく多い人なんかにはオススメの勉強法、まぁ、いわゆる『王道』ですね♪

しかし、僕のように脳の容量が少ない人間や、仕事が忙しくて勉強する時間の無い方には、このがっつり覚える勉強法が、けっこうしんどいんですよね~(*_*)

本が分厚いと挫折しそうになります(T_T)

しかも、大学入試とかと違って、看護師国試は、割と素直な問題(必修問題、一般問題)とひねくれた問題(状況設定問題)が出ます。

そして、『素直』な問題を間違えないってのがポイントで、素直じゃない方の問題は、試験中に見たら吐きそうになるので、とりあえず置いといて。

なので、僕の勉強法は、とりあえず、インプットよりも先にアウトプットから始める、つまり、問題集を解くことから始めます!

そして、その問題集は、保育士試験の出題に似たものや、穴埋めの問題集、一問一答式なんかを使います。










これだけ覚える 看護師国試必修問題 ’18年版 [ 医教 ]




いろいろあるんですが、実際見た感じでは、この本が一番効率が良さそうでしたね~!

基本的に、本の質感(触り心地)とか、中身の色使いとか、中身の見やすさとか、重要ですからね~♪

あと、重要な項目がいっぱい書いてあって、たくさんの図表を使ってやさしく書いてくれている印象がGoooood!!



で、ただ単に解いていっては、ただ参考書読むだけと、何ら変わりありません(^^;)

左ページで重要項目について学習するよりも、右ページの一問一答問題を先にやってしまって、回答・解説を読み、左ページで重要項目について学習するっていう方法が、一番効率がいいです。

なんせ、ポイントは、『解答・解説』です

解答・解説には、短い文章の中に、重要なことが書いて(収めるスペースがないので、本当に重要なことしか書いてない)あります!

問題を解いて、間違えたら必死で読んで回答・解説を覚えます☆

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します☆

これが、『インプット』の作業になります♪

もう一度言いま〜す!!

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します☆

で、例えば、一分野ずつやって、(成人看護とか老年看護とか)間違えたらまたもう1周、間違えたらまたもう1周ってのを繰り返します!

参考書を読むのと違うところは、問題を解いているから楽しいこと、クイズみたいな感じですね♪
と、あと単調に覚える作業をしなくていいことですね♪

これを、各教科、徐々に、無理の無い程度に、毎日繰り返すのがポイントです♪

これなら、時間があいたときに、パッと開いて解くみたいな勉強ができます!

くれぐれも、解きっぱなしにならないよう、覚えるまで解答・解説を読んでくださいね!

ここまでが、僕の勉強法の『核』です!

勉強法を支える『縁の下の力持ち』


勉強の『核』の話をしましたが、ここからはこの勉強法を支える『縁の下の力持ち』を説明したいと思います♪

一問一答式の問題集をベースに、解答・解説を大事に勉強していくのが、この勉強法の基本なのですが、ここで、知識に「肉付け」するために、初めて参考書を使います♪

使う参考書のオススメは、










デルカン2019 ここがよく出る看護師国家試験ポイント (看護師国家試験対策ブック) [ 御供 泰治 ]




これです!冒頭にお話したデルカンです!

で、ただデルカンを読むだけではダメです。

まず、隠せるマーカーとシートを用意し、

この言葉覚えようってところにマークして隠します。

そして、隠して、しっかり覚えます。

もちろん、特に大事なところは既に赤でマークされてます。

デルカンは、なんせ、他の本に比べると薄いです。
でも、本当に、出そうなことしか書いていません!

僕も、10数年前、一問一答とか、今みたいにステキな問題集や参考書がない時代に、この本を12月ぐらいから読んで、あと、過去問5年分やって、ぶっつけで試験を受けました!

見事、自己採点でピッタリ6割という、思いっきりギリギリの点数で、合格発表の日を半信半疑で、ビビリながら待っていました★

まぁ、受かったから良しなんですが、もっとギリギリの友達(デルカンのみで過去問解かないとか)もいました…。








2019年版看護師国家試験 国試過去問題集 [ 杉本由香 ]


価格:4,320円
(2018/11/18 09:45時点)



なんせ、一問一答やったら、過去問をとりあえず解いて、過去問の間違えたところの回答・解説を読む!
値段はお高いですが、必ずやっておかなければならない1冊です!

まとめです


問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します!!

問題集を解くとき大切なポイントって覚えてますか??
これは、過去問は確実に5年分はこなしておく、予想問題も、数多く見ておく、ってのがポイントですかね~(^^)

そして、間違えなくなるまで解きまくります☆

一問一答式の問題集をこなした後なら、結構解ける問題も多かったりします♪

こうして、インプットとアウトプットを繰り返すことによって、試験の時にテンパっても大丈夫なようになります♪

なぜかというと、似た形の問題は、試験前に、問題集で見慣れているからです♪

あとは、試験当日に自分がやったような問題が出ることだけを祈りましょう!
ここは、運です!が、運を発揮するには日頃の努力ですよ!!

まぁ、得意不得意があるので、得意な教科は適当?に、苦手な教科は重点的にやれば、自ずと合格が見えてくると思います♪

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l line"]でも、『必修問題』はガンバ♪[/voice]

ここまでが、僕がやった3か月で受かる合格勉強法です♪

でも、あくまでも僕のやり方なので、ここから、自分なりにアレンジして、『自分の勉強の形』を作るといいと思います♪
今11月で、2月に試験ですが、今から勉強しても、可能性は0ではありません!
実際、2カ月で合格したとか、ブログで書かれてる人もいますし♪

看護師国家試験、一緒にがんばりましょうね(*^_^*)

↑このページのトップヘ