小さな命再び♪ 〜ゴールデンハムスター第2章〜

ゴルハム?

どうも、ピン今川(@PImagawa)です

ゴールデンハムスター

以前、ゴールデンハムスターが死んじゃった話を書いたんですが、その後のお話を書きたいと思います。
上記、以前の記事です。

ハートの強さ

ハムスターが死んで、娘はとても凹んでいました。

以前の記事でも書いたのですが、その後、娘の心はどう変化するのか見守っていたのですが、ハムスターの死後、数日して、空になったハムスターの小屋を見てみると、

ハム小屋

ん?何か手紙が書いてある!

入居者募集中
入居者募集中(ゴールデンハムスター限定)だそうです☆

ハムちゃんの手紙めっちゃ次のハムスターに手紙書いてる〜♪

娘は、ハムスターの死後、色々考え、やはり、前を向いて死と向き合い、また、ハムスターを飼いたいと思ってくれたようです!

しかも、死んじゃったゴールデンハムスターと同じ、ゴールデンハムスター限定で入居者を募集していました!

僕はバカ親なので、この手紙を見た時、うっかり涙が出てしまいました。

本当に娘の心が育っていてくれて良かったです。

8月某日 ハムスターの日

前のハムスターが死んじゃったのは6月、で、しばらく待って、8月某日、ペットショップにハムスターを飼いに行きました。飼うのはもちろん「ゴールデンハムスター」です!

ペットショップでゴールデンハムスターの系統が結構おり、どの子も生後3ヶ月、かわいい♪

で、娘が選んで連れて帰ってきたのが、

 ゴルハム?

ん?ゴールデンハムスター??

柄が

ゴールデンハムスターでも色んな種類がいて、その中で「ブラック」と呼ばれるゴールデンハムスターだそうです。

金玉がついているので「オス」ですね♪

小屋を準備してお出迎え♪
娘、めっちゃ嬉しそうでした!

ロフト好き

で、何も言ってないのに、早速ロフトで暮らし始めました♪う〜ん、色は違うが生まれ変わりなのか??

小さな命と向き合うこと

結局、娘はまた、小さな命と向き合うことにしたようです。

って、僕みたいに大げさには命に向き合うとは思ってはないかも知れませんが、自分で世話をする決意表明をしていました。

ほおぶくろ
外に出して(家の中ね)エサあげて、仲良くなる努力をしています♪次は、少なくとも寿命までは、生きさせてあげたいと、娘は言っていました。

僕もそう思います。

やはり、生き物を飼うということは、責任を持ち、その生を全うするまで面倒をみること。
これに尽きると思います。

僕としては、娘が元気になり何より。

また新しい家族ができて何よりです。願わくば、努力しますので長生きして欲しいものです♪

ちなみに名前は「熊五郎」だそうです☆では。

ゴルハム?

2 件のコメント

  • こんにちは!
    早速更新してくださったんですね!
    ハムスターの件のブログを読んでから心配していたのですが、娘さんのひたむきさに感動しました!(^^)
    娘さんの愛情が天国のハムちゃんにも届くように僕からも祈っています!

  • ナースマンさん♪
    コメントありがとうございます!
    ちょうどハムスターの記事のコメントをいただいておりまして、ちょうどいい機会と思い書きました♪
    天国の1代目もきっと喜んでくれてると思います!
    またブログ、ぼちぼち書きます^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ピン今川と申します。
    仕事は保育園の保健室で看護師・保健師をしています。
    保健師として、色々なところで講演活動をしておりますが、あくまでも仕事としての受け答えとなり、もっと、気楽に子育て中のママさん、パパさんのお悩みにお答えできればと思っております。