【注意喚起】保育園でのあいさつの重要性と保育士の所作について

保護者あいさつ
こんにちは!今川先生(@PImagawa)です。

今日は、まったく関係のない『お店でのあいさつ』から、『保育士のあいさつ』の問題について、保育園勤務歴十数年の僕が、思ったことを乱文で書いています。

お店でのあいさつ問題

お店のレジで会計を済ませた後にお客さんが「ありがとうございます」とあいさつしなければならないのか、ネット上で議論になることがあります。

今回の議論

Twitterで、お店でレジ打ちしていたアルバイトのお兄さんに男子高校生が 「ありがとうございます」 と会計後にお礼を言ったところ、その友人が、

「お前店員にお礼とか恥ずかしい事すんなや」

と言った。

というものです。

店員にお礼を言うのはあたり前のことであり、それによって店員のモチベーションもあがる、という意見があります。

一方で、お礼を言っている人など見たことはなく、お礼を言ったら店員に驚かれた、といった報告もあるそうです。

地域性や店員の対応によってお礼すべきかどうかは別れる、と考えている人もいるそうなんですが…。

僕のあいさつ

僕、生まれも育ちも大阪で、コンビニとかあまりない時代でも、駄菓子屋で買い物したりとか、プラモ屋で買い物したりして、お金払い終わったあと、「ありがとう!」と言うのが基本になっていて、当然、大人になった今でも、お店で買い物したら、「ありがとう!」と言ってます。

基本、感謝とかお礼を述べているのではなくて、なんて言うんですか、挨拶的な感じで「ありがとう!」と言ってますね。

あいさつの地域的な問題

東京とか行った時に同じことしたら、店員さんに「何コイツ?」みたいな顔されたことはありますけど、地域性もあるんでしょうね。

あ、お礼を言いましょうとか、そういうことではなくて、他地域の人はどうなのかなと思いまして。

買い物して「ありがとう」とか、外食してレジで「ごちそうさま」とか言う文化圏に育ってきたので、普通に言ってるので、普通すぎて逆にわからんみたいな感じですね。

保育園でのあいさつ問題

あいさつに関してなんですが、僕の勤める保育園でも、あいさつをしない職員が増えてきています。

僕みたいな下っ端に挨拶しないのならまだ許せるのですが、保護者さんとすれ違ってるのに挨拶しないとか、まず考えられないです。

一応、勤めて長いので、挨拶ちゃんとせなあかんでと、朝礼とかで言ったりするのですが、やっぱり挨拶しない職員が多いです。

それでもあいさつをしない職員が…。

僕がどう口頭注意しようと、あいさつしない職員はあいさつをしないです。

僕は、基本的なことができない『保育士』は、退職していただいても構わないと思っています。

しかし、保育士免許保持者は多いのに、保育士が全く入ってこないという今日この頃。
どこの園でも、人材獲得に尽力されていることと思います。

でも、優秀な保育士は、一旦保育園に就職したら、なかなか上の方(理事長さんとか)が手放してくれないし、待遇もよくしてもらえる傾向にあるので、優秀な保育士はなかなか見つけにくいです。

で、就職できない保育士を仕方なく取るような傾向がここ数年あり、やはり、就職できない職員は、できないなりに、何か『理由』があります。

基本的なことができない保育士が増えた

やはり、保育士として基本的なことができない、あいさつにしてもそうですし、ドアを開けたらドアの後ろの安全確認全くしないとか、報告・連絡・相談が全くないとか、遅刻しても連絡もせずそのまま勤務してるとか、考えられないことが多々あります。

若い職員なら、教えていって、覚えていってくれればいいのですが、若くない職員は、妙にプライドが高く、年下の僕が指導しても、まったく入らないということが多いです。

レジでのあいさつからは全くかけ離れた話になってきていますが、保育士として、いや、働くものとして、基本的なことができていない、いや、やろうとしない…。

お店でのあいさつ問題に直結すること

基本的に、保育士は客商売です。
お客様(利用者様)に喜んでもらってなんぼの仕事です。

保護者あいさつ

レジのお兄さんが「ありがとうございました」とあいさつするのは仕事なので、当然やると思います。

買い物した側(利用者様)があいさつするかどうかは、利用者様の自由であり、別に言っても言わなくてもどちらでもいいんですが、保育園に子どもを通わせている保護者側からすれば、「先生お願いします」と言って、子ども送り出します。

それが、「コミュニケーション」であり、人間として基本的なことだと思います。

あ、利用者様は全然いいんです。

ただ、保育士は、利用者様に「あいさつ」するのが絶対で、それをしないというのは職場放棄と同じだと僕は思います。

もし、保育士であいさつをしない(わざとしない、気づかない)のだったら、保育士などしないで、人間と接しない仕事をすればいい、そう思います。

最後に一言

一応書いておきますが、僕は文句を書いているわけではなくて、基本的なことができない職員が多くなったので、もしこの文章を読まれて、「あ、私あいさつしてない」とか、上司の方でも「注意喚起」を部下の保育士にうながすきっかけになってくれればいいなと思って、書いています。

もし、気づいていない保育士さんがおられましたら、ぜひ、ご自分の行動を見直してみてください。

僕のように、指示を出さないといけない立場の方は、ぜひ、「あいさつ」という基本的な行動について、もう一度、部下の保育士さんに教えてあげてください。

子どもも大人も、あなたのことを見ているということを頭に置いて、日々の保育に臨んでいただけることを願っております。

保護者あいさつ

4 件のコメント

  • レジでのお礼ですか・・・。
    自分は普通に言っていますね。
    昔サラリーマン時代に通っていた書店のおばあちゃんがお孫さんにお礼を言うように言ったら
    「お金を払っているのになぜ?」と聞かれたそうです。
    今に始まった事ではないようですね。
    うちの母も「かける言葉に金いらん」と言っていますね。
    その一言で、気持ちよくなれるのなら、良いことではないかなと思いますね。

  • ほんとですよね~♪
    そう、相手さんが気持ちよくなればいいな~と思います♪
    が、な~んにも意識せずにいつも「ありがとう」と言ってるので、相手の反応見てないですが、自分がレジ打ちしてたら、きっと、うれしいだろうな~とか思ったりもします!
    確かに「かける言葉に金いらん」ですね♪

  • この前同じ記事読んでました!そして思ったことはあっさりしたもんですが、お礼を言うのに理由が必要な世の中になってしまったんだなぁとだけ思いました。僕としてはありがとうが恥ずかしい理由の方がわかりませんけどね!(笑)

  • 僕の住んでる関西では、いたって普通の光景なんですが、そう、理由とかがいる、変な世の中になってきてますね~★
    簡単なことでも、ネット上で議論になったりしますからね~。
    まぁまぁ、自分は、今まで通り、自分を貫いていこうかと思ってます!
    が、社会に合わせなければあかん社会人の自分もいたりするんです~(^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    今川先生と申します。
    仕事は保育園の保健室で看護師・保健師をしています。
    保健師として、色々なところで講演活動をしておりますが、あくまでも仕事としての受け答えとなり、もっと、気楽に子育て中のママさん、パパさんのお悩みにお答えできればと思っております。