子育て・保育園看護師・保育士試験のお悩みを専門知識と経験で解決します!【ここをクリック】

保育園看護師が書く保育園のほけんだより 令和3年5月号

hoken0305
こんにちは!今川先生(@hobohoikushi)です。


いやいや、例の感染症の威力が止まりませんね!

自粛生活にも飽きてきた今日この頃ですが、自分が感染して他の方にうつしてしまうことが一番恐ろしいので、まだまだ我慢の生活です。

さて、そんなこと言ってても季節は進んでいきます。

ほけんだより 令和3年5月号

さて、ほけんだより5月号が完成しました~♪

クリックすると大きくなります

時候のあいさつ

ぽかぽかと暖かい日が続いています。子どもたちも徐々に新しい生活に慣れ、園庭で楽しそうに遊んでいる姿がみられます。

これからの季節、暑い日も徐々に多くなります。衣服の調節をこまめにしたり、汗をかいたら着替えたりして元気に過ごしましょう。

ここでのポイント

従来の時候のあいさつは「春の風が心地よく」とかの出だしになるのですが、保育園のある地域は春を通り過ぎて夏みたいな日差しの日もありました。

なので、「ぽかぽかと暖かい日が続いています」で何とか帳尻を合わせています。

今月の保健行事

5月11日(火) 尿検査提出日

5月12日(水) 身体計測(0歳児~2歳児クラス)

5月13日(木) 身体計測(3歳児~5歳児クラス)

5月14日(金) 歯科検診(1歳児~5歳児クラス) 

         担当医 :△△歯科医師

         定期健康診断問診票配布

5月18日(火) 定期健康診断問診票最終提出日

5月20日(木) 定期健康診断(全園児)

         園医 : 〇〇医師

ここでのポイント

昨年のこの時期、検診がすべて中止になり7月以降に検診が再開しました。

今年は一応検診はあるのですが、お医者さんに確認を取り、この状況下で来ていただけるのかどうかをしっかりと確認しました。

上からの命令で中止になることもあると思いますが、今のところありそうなので行事予定として載せています。

各種検診について

☑尿検査について

腎臓(尿を作るところ)やぼうこう(尿を溜めるところ)、尿道(尿の通り道)等の異常がないかを調べます。こういった病気は自覚症状がないことが多いので検査をしてわかることもあります。容器は5月6日(木)に配布します。必ず5月11日(火)の朝1番の尿を取って提出してください。

☑定期健康診断について

5月14日(金)に問診票をお渡しします。気になることや相談したいことがあればご記入の上、5月18日(火)までに提出をお願いします。

☑歯科検診について

歯科検診では、虫歯だけでなく歯並びやかみ合わせについても調べます。朝食後は丁寧に歯磨きをしてくださいね。

ここでのポイント

今月は、尿検査・定期健康診断・歯科検診の3つの検診や検査があります。

各種検診における注意事項を載せています。

が、尿検査は毎年「この日」と言うのが決まっているのですがフライングで持ってきて再度容器をお渡しするという「お約束的な出来事」が1~2件発生します。

ほけんだよりの他に尿検査の個別のお便りも渡しているんですけどね~。

MRワクチン接種について(5歳児クラスの保護者の皆様へ)

2006年4月以降、定期の予防接種としてMRワクチン(麻疹・風疹混合生ワクチン)の接種が開始となり、第1期を1歳~2歳の間にかけて受けられたと思いますが、第2期の接種時期は5~7歳未満で小学校就学前の1年間のお子さんが対象、つまり現在の5歳児クラスのお子さんが対象になっています。この接種期間を過ぎてしまいますと定期の予防接種としてではなく、任意の予防接種として受けていただくことになります。

小学校入学前に接種が済んでいるかご確認をお願いします。

ただし、5歳児クラスの間(令和4年3月末まで)であれば接種が可能ですので、感染症の情勢を見ながら、予防接種を受けられますようお願いします。

ここでのポイント

毎年、MRワクチンについてほけんだよりに載せています。

1~2歳の頃は覚えているのですが就学前に受ける予防接種はどうしても忘れがちになります。

なのでこの時期に5歳児クラスの保護者さんに響けばいいなと思って載せています。

令和3年5月 ほけんだよりのまとめ

冒頭にも書いた通り、やはり朝晩の気温の差が激しいです。
なんせ、上は25℃で下が5℃とかなら、そりゃ体調崩すって話ですわ。

4月の終わりから、感染症に関わらずお熱を出してお休みしたり保育途中にお呼び出しをしたりすることも多々ありました。

子どものみならず大人も体調を崩しやすいので、みなさんもご自愛くださいね♪

僕がほけんだよりを書くときに参考にしている本

なお、僕がほけんだよりを書くときに参考にしている本があります。

【ネタ切れ】保育園のほけんだよりを書くときに役に立つ本

ほけんだよりの書き方に迷ったときにはとても頼りになる本ですので、ぜひご自宅に1冊♪ 

シェアしてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

今川先生
今川先生と申します。
仕事は保育園の保健室で看護師・保健師をしています。
保健師として、色々なところで講演活動をしておりますが、あくまでも仕事としての受け答えとなり、もっと、気楽に子育て中のママさん、パパさんのお悩みにお答えできればと思っております。