コストコで発見!『ルートビア』飲む湿布の味にハマるぜ!

ルートビア
こんにちは!今川先生(@PImagawa)です。

ルートビアってご存知ですか?
今日は、家族の誰もが飲みたがらない、『ルートビア』について熱く語りたいと思います!

別名『飲む湿布』ルートビアとは?

沖縄のハンバーガーチェーン店『A&W』、沖縄の人は『エンダー』と発音するそうです。

A&W

沖縄ではマクドナルドより愛されているファーストフードのお店ですが、そこで販売されていた『ルートビア』という飲み物に衝撃を受けました!

皆さんも、腰が痛いときや、肩がこったときに湿布を貼ると思います。

僕も保育園保健師なので保健室に常駐していることが多いんですが、
必ず常備してあります。

沖縄では当たり前なんですが、本土から来た観光客が「なにこれ!」と衝撃を受け話題を呼び、「飲む湿布」と言われている飲み物。

そんな湿布の、ツンとする風味がする飲み物、それが『ルートビア』です!

ビアという名前ですが、実際はアルコールは入っていません。
ルートビアは清涼飲料です。
清涼かどうかは、飲んだあなたが決めてください!

なぜ飲み物なのに「湿布の味」がするのか?

19世紀にアメリカで生まれたルートビアは、名前の通り、root(ルート:根っこ)とbeer(ビア:ビール)で、熱帯に生育しているサルサパリラ(名前からしてクサそう)というつる植物の根や根茎が原料になっています。

あの「ピーナッツ」に登場する名犬スヌーピーの好物のひとつにルートビアがあるのですが、それが証明するかのよう、アメリカでは人気があり多くのメーカーによって製造されています。

とにかく薬臭い激甘ソフトドリンクであり、あまり大人向けの飲料という訳ではないようです。
ですが、あのお酒のメーカーであるスミノフがルートビアフレーバーのウォッカを出してたりもするんです。

でも味は湿布なんでしょ?

「でも味は湿布の味なんでしょ?湿布味の飲み物なんておいしいわけないやん。」と思うそこのあなた。確かに、味は『湿布』です

しかし、なぜかまた飲みたくなってしまう不思議な魅力、そして癖があります!

ルートビアを飲みたいがために、また沖縄に行きたいと思ってしまう自分がいます。

僕のルートビアとの出会い

初めて嫁さんと沖縄に行ったときの話。僕は沖縄行くのが初めてで、嫁さんはダイビングの免許を持っているので、何度も沖縄に来たことがあり、『A&W』のことは知っていました。

ドライブ中、「ここのポテトめっちゃおいしいで!」と嫁さんに誘われて入ったA&W。

飲み物はメロンソーダーか、コーラーかと迷っていたら、見たことのない飲み物がありました。

それが『ルートビア』との出会いでした。

A&Wのクマさん

嫁さんは、「あ、それ湿布の味するからアカンで。」とルートビアをディスっていました、

「ん?湿布?」僕は、その時、職場の保健室が頭に浮かび、保育園保健師たるもの、仕事道具の湿布も扱えなくてどうする!と、ルートビアにチャレンジすることにしました。

初めて口にしたその味は、まさに『湿布』。
だが、湿布の中に、ほとばしる甘さ。
ナニコレスゴイ!!
一気に飲み干し一言。「クサ!ウマ!!」

僕は一口飲んで、その味にハマってしまいました。

うっかり、A&WのTシャツも買ってしまいました。

それから、子どもができて沖縄に何度も旅行に行きましたが、そのたびに「A&W」に寄り、ルートビアを注文しました。

もちろん家族は、「えっ?なんでルートビア?」みたいな顔で見ますが、飲むたびに、あの『医薬材料取扱注意』なフレーバーが口の中に広がります。

沖縄ではなんと、『おかわり自由』なんです!

「ルートビアおかわりすんの、あんただけやで。」と嫁さんには言われますが、100人いてたら、5人ぐらいには、きっと刺さる味だと確信しています。

その飲み物がなんとコストコで売っていた!

日常の買い物で、よくコストコを利用するのですが、コストコを利用したことがある方ならわかると思うのですが、棚に、いろいろな商品が並んでいます。

買い物に行ったとき、その買い物しながらその棚を見ていると、

!!!

なんでこんなところに君がいる!

なんと、コストコでルートビアが売っていたんです。
そして結構売れている!

ドクターペッパーはいつも売っているのですが、ルートビアは見たことがなかったので衝撃的でした。

って、沖縄じゃなくても買えるんや!

感動で、2箱買ってしまいました。

ルートビア2箱

おいしい飲み方

そんなもん、キンキンに冷やしてジョッキにいれて飲むんです!
トッピングなんかいりません。

ジョッキにルートビア

バタービールも、ビールと名前がついていますが、アルコールは入っていません。
ルートビアと一緒ですね♪

なお、メーカーが製造する「クリームソーダ」とはルートビアのクリームソーダであり、決してメロンソーダのクリームソーダではないので注意してください。

緑ではありません。白みがかった茶色です。

どうですか?飲みたくなってきたでしょ?

飲んだ人は、ほぼ全員が「湿布味」と表現していますが、一部の人は、買いだめをしたり、沖縄に行ったときには必ず飲んでいたりとかなり病み付きになっています。

それはきっと僕だけではないはずです。
本当に、刺さる人には刺さる、マニアックな味です。

ルートビア一気飲み

もちろん、中には本当に苦手な人(いや、ほとんどの人が)もいますが、この沖縄でしか味わうことのできない『飲む湿布』。

一度騙されたと思って沖縄を訪れた際はルートビアを飲んでみてはいかがでしょう?

えっ?沖縄に行かないって?

そんなあなたのために、ルートビア探しました!
見つかりました!!

最初は罰ゲームに使用してもよし、好奇心で頼んでもよし、とにかく、一度飲んでみてください!

きっとあなたも病み付きになりますよ!

一緒に乾杯しましょう♪

ルートビア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

今川先生と申します。
仕事は保育園の保健室で看護師・保健師をしています。
保健師として、色々なところで講演活動をしておりますが、あくまでも仕事としての受け答えとなり、もっと、気楽に子育て中のママさん、パパさんのお悩みにお答えできればと思っております。