どうも、ピン今川(@PImagawa)です。

僕、保育所で働く看護師、いわゆる「保健室の先生」なんですが、「ほぼ保育士」というブログを書いてるぐらいなので、保育士免許を持ってます♪

で、あと、看護師免許も保健師免許も持ってて、たま〜に保健指導とかで威力を発揮します。



まぁ、保健師免許に関しては、病院勤務やと、ほぼイランのですが、看護師免許は、ほぼ保育士には必要な免許です。

看護師国家試験


で、今日は保育士試験ではなく、平成31年2月18日(日)に行われる、107回看護師国家試験について書こうかと思います!

辛かった看護実習も終わり、ようやく、国試に向けて勉強しようかなと思ってる学生さんも多いかと思います。

短大や専門学校なら3年間、大学なら4年間、実質実習に行ってるのは丸2年ぐらいかな?の、就職してからも夢に出てくるような苦しい実習を乗り切った皆さんなら、恐らく、国試なんて屁みたいなもんやと思うのですが。

え、違う?そうじゃないって?

うん、わかります!

実習に出るまでの間とか、学業成績が良かった方は、まぁええんです。

問題は、僕の学生時代みたいに低空飛行だった方なんですね。

日々積み重ねてお勉強してはった人は、国試の勉強も、ベースがあるので入ってきやすいんですが、勉強してなかった人は、過去問見るだけでドン引きしますよね〜★

で、今日書くのは、本当に今から3ヶ月で合格しなければいかんのだが、全く勉強しとらんのだわ!って人に向けて書きます。

名付けて、看護師国家試験に3ヶ月で合格できるかも勉強法です!

かも?ですからね!

でも、この勉強法で、事実、一発合格しましたので、実績はあります!

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l line"]いや~、あなただけでしょ![/voice]

まぁ、とにかく今からだと時間がないので、簡単に、まとめられたもので勝負するのがいいですよね〜!

そして、実際に僕が使った本。

僕も実際、今の時代のようにいい本が出てない時代にお世話になったこの本が、勉強の核になります。

看護師国試は、6割取れればOKと言われているです!

切り捨てるところは切り捨てて、ここだけはってところだけを重点的にやります!

そうして取捨選択しないと、時間も頭の容量も足りなくなるからです!!

で、デルカンは、その、取捨選択をもうやってくれている本になります。



なので、ポイントをまとめると、要領よく、運を高め、取捨選択をするってことですね〜。

保育士試験と違い、諦めて、3年かけて取ればいいわってことができないので、この一撃に賭けてください!

ほんとに、今から書く勉強法の記事を読んでいただき、本ブログ推奨の問題集なんかをやっていただけると、一発合格も夢ではありあません♪

僕の勉強法


さて、効率よく合格する方法。

それは

参考書を熟読しないことです☆

これはどういうことか??

それは、勉強には「インプット」と「アウトプット」というものがあるということです☆

インプットとアウトプット


インプットは、例えば、参考書でひたすら知識を詰め込んでいくことで、アウトプットは、その詰め込んだ知識で問題集なんかを解くってやり方です。

が、この方式で勉強してると、確かに知識は付きます。そして、勉強が好きな方とか、脳の容量が半端なく多い人なんかにはオススメの勉強法、まぁ、いわゆる『王道』ですね♪

しかし、僕のように脳の容量が少ない人間や、仕事が忙しくて勉強する時間の無い方には、このがっつり覚える勉強法が、けっこうしんどいんですよね~(*_*)

本が分厚いと挫折しそうになります(T_T)

しかも、大学入試とかと違って、看護師国試は、割と素直な問題(必修問題、一般問題)とひねくれた問題(状況設定問題)が出ます。

そして、『素直』な問題を間違えないってのがポイントで、素直じゃない方の問題は、試験中に見たら吐きそうになるので、とりあえず置いといて。

なので、僕の勉強法は、とりあえず、インプットよりも先にアウトプットから始める、つまり、問題集を解くことから始めます!

そして、その問題集は、保育士試験の出題に似たものや、穴埋めの問題集、一問一答式なんかを使います。










これだけ覚える 看護師国試必修問題 ’18年版 [ 医教 ]




いろいろあるんですが、実際見た感じでは、この本が一番効率が良さそうでしたね~!

基本的に、本の質感(触り心地)とか、中身の色使いとか、中身の見やすさとか、重要ですからね~♪

あと、重要な項目がいっぱい書いてあって、たくさんの図表を使ってやさしく書いてくれている印象がGoooood!!



で、ただ単に解いていっては、ただ参考書読むだけと、何ら変わりありません(^^;)

左ページで重要項目について学習するよりも、右ページの一問一答問題を先にやってしまって、回答・解説を読み、左ページで重要項目について学習するっていう方法が、一番効率がいいです。

なんせ、ポイントは、『解答・解説』です

解答・解説には、短い文章の中に、重要なことが書いて(収めるスペースがないので、本当に重要なことしか書いてない)あります!

問題を解いて、間違えたら必死で読んで回答・解説を覚えます☆

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します☆

これが、『インプット』の作業になります♪

もう一度言いま〜す!!

問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します☆

で、例えば、一分野ずつやって、(成人看護とか老年看護とか)間違えたらまたもう1周、間違えたらまたもう1周ってのを繰り返します!

参考書を読むのと違うところは、問題を解いているから楽しいこと、クイズみたいな感じですね♪
と、あと単調に覚える作業をしなくていいことですね♪

これを、各教科、徐々に、無理の無い程度に、毎日繰り返すのがポイントです♪

これなら、時間があいたときに、パッと開いて解くみたいな勉強ができます!

くれぐれも、解きっぱなしにならないよう、覚えるまで解答・解説を読んでくださいね!

ここまでが、僕の勉強法の『核』です!

勉強法を支える『縁の下の力持ち』


勉強の『核』の話をしましたが、ここからはこの勉強法を支える『縁の下の力持ち』を説明したいと思います♪

一問一答式の問題集をベースに、解答・解説を大事に勉強していくのが、この勉強法の基本なのですが、ここで、知識に「肉付け」するために、初めて参考書を使います♪

使う参考書のオススメは、










デルカン2019 ここがよく出る看護師国家試験ポイント (看護師国家試験対策ブック) [ 御供 泰治 ]




これです!冒頭にお話したデルカンです!

で、ただデルカンを読むだけではダメです。

まず、隠せるマーカーとシートを用意し、

この言葉覚えようってところにマークして隠します。

そして、隠して、しっかり覚えます。

もちろん、特に大事なところは既に赤でマークされてます。

デルカンは、なんせ、他の本に比べると薄いです。
でも、本当に、出そうなことしか書いていません!

僕も、10数年前、一問一答とか、今みたいにステキな問題集や参考書がない時代に、この本を12月ぐらいから読んで、あと、過去問5年分やって、ぶっつけで試験を受けました!

見事、自己採点でピッタリ6割という、思いっきりギリギリの点数で、合格発表の日を半信半疑で、ビビリながら待っていました★

まぁ、受かったから良しなんですが、もっとギリギリの友達(デルカンのみで過去問解かないとか)もいました…。








2019年版看護師国家試験 国試過去問題集 [ 杉本由香 ]


価格:4,320円
(2018/11/18 09:45時点)



なんせ、一問一答やったら、過去問をとりあえず解いて、過去問の間違えたところの回答・解説を読む!
値段はお高いですが、必ずやっておかなければならない1冊です!

まとめです


問題を解く間違える解答・解説を読む(ここ重要)を繰り返します!!

問題集を解くとき大切なポイントって覚えてますか??
これは、過去問は確実に5年分はこなしておく、予想問題も、数多く見ておく、ってのがポイントですかね~(^^)

そして、間違えなくなるまで解きまくります☆

一問一答式の問題集をこなした後なら、結構解ける問題も多かったりします♪

こうして、インプットとアウトプットを繰り返すことによって、試験の時にテンパっても大丈夫なようになります♪

なぜかというと、似た形の問題は、試験前に、問題集で見慣れているからです♪

あとは、試験当日に自分がやったような問題が出ることだけを祈りましょう!
ここは、運です!が、運を発揮するには日頃の努力ですよ!!

まぁ、得意不得意があるので、得意な教科は適当?に、苦手な教科は重点的にやれば、自ずと合格が見えてくると思います♪

[voice icon="https://livedoor.blogimg.jp/hobo_hoikushi/imgs/0/1/014982f1.jpg" name="まねきさん" type="l line"]でも、『必修問題』はガンバ♪[/voice]

ここまでが、僕がやった3か月で受かる合格勉強法です♪

でも、あくまでも僕のやり方なので、ここから、自分なりにアレンジして、『自分の勉強の形』を作るといいと思います♪
今11月で、2月に試験ですが、今から勉強しても、可能性は0ではありません!
実際、2カ月で合格したとか、ブログで書かれてる人もいますし♪

看護師国家試験、一緒にがんばりましょうね(*^_^*)