保育所看護師の不満というか改善点のご質問

子どもの手洗い
スポンサードリンク

どうも、ピン今川です。

今日は、保育所看護師へのご質問をいただきましたので、それにお答えしたいと思います。

いつもコメントいただいている、ナースマンさんからのご質問です♪

ご質問

こんにちは!

保育所で働きはじめて早くも一週間が経とうとしていますが、僕も色々とお聞きしたいです(^^;)

保育所に対しての不満…といいますか改善しないとなぁということがここ数日だけでもたくさん出てきています。

まず手指衛生については、保育士さんが手を洗っている姿をほとんど見たことがありません(笑)これについては忙しいので仕方ない部分もあるんでしょうが(^^;)子どもに手を洗わせるときも、先に石鹸を子どもの手に付けてから流させる、と本来の手洗いとは順番が異なったり…極めつけにはトイレに行った子の手洗いをさせていたら「保育所ではトイレのあと手洗いさせてませんのでー」とか言われました(^^;)

他にもAEDの前に乳母車が置いてあってAEDに近付けなかったり(これはさすがに説明してどけてもらいました)、鼻血や傷の処置の方法が一昔前の方法だったりと色々あります(^^;)

こういった改善案はどのタイミングで言えばいいのでしょうか?手指衛生については感染症が流行り出す前になんとかしたいのですが、あんまりやいやい言うとにらまれそうで悩んでいます。よろしければ意見を頂けたらありがたいですm(_ _)m

と、いうご質問です。

回答

では、ご回答できそうなところから、回答していきたいと思います。

Q:こんにちは!

保育所で働きはじめて早くも一週間が経とうとしていますが、僕も色々とお聞きしたいです(^^;)

A:ナースマンさんは、今年から保育所で働かれるということで、長いような短いような1週間だったと思います。

Q:保育所に対しての不満…といいますか改善しないとなぁということがここ数日だけでもたくさん出てきています。

A:そう、以前申し上げた通り、保育所と病院では大きな違いがあり、改善したいところが出てくるのが本心だと思います!

Q:まず手指衛生については、保育士さんが手を洗っている姿をほとんど見たことがありません(笑)これについては忙しいので仕方ない部分もあるんでしょうが(^^;)子どもに手を洗わせるときも、先に石鹸を子どもの手に付けてから流させる、と本来の手洗いとは順番が異なったり…

A:基本、保育士はあまり手を洗わないように思います。

自分は看護師なので、しょっちゅう手洗いしたり、長時間、子どもと接する機会があった時は、うがいをしたりして、自分の身を守ってるいます。

さすがに、下の処理(うんちとか、おしっこ変えたあと)をした後は、洗うでしょうが、何もない時は洗わない保育士もいるのが現状です。

うちの保育所は、給食でも使えるアルコールを、職員の手の届くところに設置していて、手が洗えない場合は、それで緊急のしのぎにしてもらっています。

Q:子どもに手を洗わせるときも、先に石鹸を子どもの手に付けてから流させる、と本来の手洗いとは順番が異なったり…

A:これは、逆ですよね〜。先に石けん付けたら、泡立たへんし。

って、固形石鹸に関しては、そこに菌が発生するので、保健所の指導で置いてはいけない(網に入っているものも含む)ことになっています。原則ですから、場所によっては置いてますが。

で、石けんが液体の場合は、まぁ、液体石けんが先でいいか〜と思ったりもします。結果、流水でしっかり流すことが一番大切で、逆に、流水でしっかりこすって手洗いできれば、石けんすら不必要な場合もあります。

Q:極めつけにはトイレに行った子の手洗いをさせていたら「保育所ではトイレのあと手洗いさせてませんのでー」とか言われました(^^;)

A:あ〜、中にはそんな保育所さんもあるかもですね〜。トイレの前にタオル掛けがないとか、ジェットタオル設置されてないとか、子どもがハンカチ持ってないとか、理由は様々ですが、先程の質問の答えにもあったんですが、保育士が洗わんかったら、子どもも洗わんやろ〜、ですね。

ここは、指導していってもいいかも知れないですね。トイレというか、手洗い自体の正しい仕方とか、いつ、どのタイミングでやるかとかを指導できればいいかな〜と思います。

いや、しかし、トイレの後、手、洗わせようやと、ナースマンさんの保育所の保育士さんに言いたいですね〜★

Q:他にもAEDの前に乳母車が置いてあってAEDに近付けなかったり(これはさすがに説明してどけてもらいました)

A:AEDは基本、誰でも絶対に取れる場所、かつ、保育士全員がどこにあるか理解している、また、使い方を知っているが基本になります。

うちの保育所では、毎年、救命救急講習を行っており、AEDの使い方、心臓マッサージなどを指導しています。

で、保育士さんはわからなくてもいいんです。知識として、持っておいて、いざという時、とっさに、あの時の知識が!とか思い出してくれれば、それでいいんです。

AEDの場所に関しては、県の監査とか入った時に、確実に怒られて、始末書的なものを書かされるレベルですので、必ず瞬時に取れる場所に置いて置くのがベストなので、ナースマンさんはよく指導されたと思います。

Q:鼻血や傷の処置の方法が一昔前の方法だったりと色々あります(^^;)

A:これはね〜、今でもよくありますよ。とりあえず、圧迫止血しろや、と、思う場面でいきなりティッシュを詰める職員とか。

傷でも、そこはマキロンちゃう、流水で流そうや、と、思う場面も多々あります。

基本、僕は、小さい傷でも、とりあえず僕に見せに来いと言っています。看ることによって、視診もできますし、的確な指示もできます。必要に応じて、自分が応急処置もできます。

だから、僕がクラスに応援に行ってても、クラスまでケガした子どもをよく保育士さんが連れてきますよ。

Q:こういった改善案はどのタイミングで言えばいいのでしょうか?手指衛生については感染症が流行り出す前になんとかしたいのですが、あんまりやいやい言うとにらまれそうで悩んでいます。よろしければ意見を頂けたらありがたいですm(_ _)m

A:改善策に関しては、気づいたら即、言うが基本です!

って言いながら、1年目からそんなこと言えるわけがない★

僕は性格が、当時はきつかった(病院から保育所配属だったのと、あと、若かった!)ので、20歳ぐらい上の保育士さんでも、「何かあったらあなたが責任取れるんですか?」と、追い込みかけた場面もあります。

後で園長代理に「今の言い方はきつかったんちゃう?」とか言われましたが、看護師は保育所に1人で、ケガや病気の責任者です。その部分に関しては、園長よりも上だと思っています。それは、今でも変わっていないし、園長どころか、保育所運営の偉い人も、「保健のことは今川君が決めてくれ。」と、任せてくれています。

だから、できることは、1年目からでも、しっかりと、言っていく。

でも、現代はあまりきつい言い方すると、すぐに栄監督や!とか言われますので、やんわりと、わかりやすく伝えるのが、いい方法です。あと、怒っている時以外は、笑顔で物事を伝えると、いいと思います。

真顔と笑顔では、相手の懐へ飛び込むスピードが違います!

あと、保育士さん相手の講習会を、空いた時間に開いたりするといいと思います。

僕は、救命の講習会、エピペン使用の講習会、手洗いの講習会なんかは職員相手にしています。

子どもに関しても、手洗い指導とか、歯磨き指導とかすると、いいと思います。そこに保育士さんもいますので、担任の保育士さんに聞かせるつもりで、やればいいと思います!

最後に

なかなか1年目では、意見の通らないことも多々あると思います。また、病院と違い、絶対的清潔操作を求められているわけではなく、ざっくり、治療することもあると思います。

ただ、何年目でも、自分の意見を絶対に通さなければならない場面は、立場関係なく、看護師として、こう思うと、意見をしっかりと言えるように心がけるといいと思います。

傷の治療とか病気の看護とか、病院と違う場面も多々あると思います。自分なりに勉強して、保育所の限られた道具の中で、どう、ナチュラルに(絶対的清潔操作ではなく、やや清潔操作ぐらい)手当てができるかを、模索しながら保育所看護師をして、例えば、近くで傷の治療をみている保育士さんがいれば、「治療は、こうした方がきれいに治るんやで~。」とか、実践しながら、その場面で教えてあげて、「おお!看護師すごいな~!」と思ってもらえれば、それはそれでいいと思います。

基本、保育所看護師は一人職場です。でも、保育に携わる人間として、保育士さんと、ケンカではなく、仲良くトークとか、論議とかしながら、自分のできる『保育所看護』というものを見つけていって欲しいな~と、先輩保育所看護師は思うのです♪

今後のご活躍、期待しています♪

では。

スポンサードリンク

4 件のコメント

  • ちょっと時間が遅くなってしまいましたので・・。
    病院と保育所ではかなり違う所がありますよね。
    オムツ交換の時に手袋は使ったりはしないですよね?よく知らなくてすみません。
    感染しやすい分、職員が気を付けなければいけないところが多いですよね・・・。
    ナースマンさんも頑張ってくださいね。

    今川さんが書かれていました実習なのですが、

    http://www.nfu.ne.jp/youho_tokurei/index.html

    日本福祉大学のHPです。
    単位には実習がなかったような。 

    http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/1339601.htm

    大学において修得することが必要な最低単位数の詳細というPDFをみてみると、その中に実習がありませんので、
    しかも、大学を出られているので、一種免許も可能かなと思います。保育士としての実務経験を証明していただけたら。

    すみません、保育士にもなっていないものが調べたものなので、間違っているかもしれませんが、
    一度問い合わせてみては如何でしょうか?

    ブログに関係のないコメントですみません。

    • コメントありがとうございます♪

      オムツ交換時、便処理の時は、さすがに手袋しろと指導しています。
      オシッコの時は、忙しい中でやるもんですから、なかなか手袋はできないようです。

      保育所では、同時に5人ぐらい相手にすることが多いので、手袋してると、他のことができなくなるので、「まぁ、しっかり手洗いしてや。」と、声かけするぐらいですね〜。

      あ、日本福祉大ありがとうございます♪
      そう、単位は余裕で足りてるんですよね〜。
      ただ、保育士免許取ったのは長いのですが、厳密には保育士ではないので、保育士経験3年ってところを満たさないんですよね〜。

      だから、「ほぼ保育士」なんです。

      実務経験ならいいんですが、保育士としての実務経験なので、保育士免許取得してから10年近く経ってますが、実務経験としては認めてくれません(上の偉い人がね)。

      でも、全然いいんです♪
      問い合わせ、何回もしましたが、そういうことなので、受け入れて、別のアプローチしていくのも一興かなと♪

      ブログに大いに関係あるコメントです!
      いつもありがとうございます♪

  • わざわざ記事にまでしていただきありがとうございますm(_ _)m
    手洗いのタイミングと方法の指導はなるべく早くやっていきたいと思います(^^;)
    1年目でも言うべきことは言う…ですか(^^;)実はトイレ後の手洗いのことを言われたときに「いや、それは洗わせましょうよ。」と、口走ってしまいちょっと反省していたのですが、言い方を考えてなるべく早く言うのが良いんですね(^^)参考にさせていただきます!
    まだ他にも色々とあるんですが、僕自身保育所のことがまだわかっていない状態なので、少し整理がつきましたら相談させて頂くかもしれません。今回はありがとうございました!またよろしくお願いしますm(_ _)m

    • 最初は、「自分」という存在を、他の保育士さんに、どういうものかを知らせていく作業からですからね〜。

      だから、慌てず、自分のペースで、保育所看護師の声かけとか、所作とか覚えていけばいいと思いますよ〜♪

      急いだ方がいいのは、「子ども達の顔と名前を覚える」ことです!
      仕事の効率が格段に上がりますので、是非♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です