保育士の給料 その1

スポンサードリンク

みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪
今日はこんな素敵なニュースを発見したところから始めたいと思います♪
『厚労省、保育士給与引き上げへ 4月から最大月1万円』
厚生労働省は、私立保育所に勤める保育士の給与を4月から引き上げる方針を固めた。具体的な額は各施設が個別に決めるが、最大月1万円程度上乗せされる見込みだ。私立保育所の保育士は公立保育所や他業種に比べて給与が低水準になっているため、待遇を改善して人材を確保し、子育て支援充実や待機児童解消につなげる。
 2012年度補正予算案に計上する保育士2 件確保対策費438億円の中から必要経費を捻出する。都道府県に設置している「安心こども基金」に積み増し、各保育所に運営費として支給する。

だそうです!
給料上げてくれるらしい♪4月から♪
いやいや、すべてを鵜呑みにしてはいけません。最大1万円ですよ、最大。と、いうことは、まぁ保育所によっては上がらない可能性も多々あり、運営費に上乗せされるものの、給料を上げるかどうかは、雇用主、園長か、理事長か、CEOか?次第となるわけです。
でも、確かに保育士の給料は安い!命を預かる仕事なのに極端に安い!!
国のこういう方針は大歓迎です♪ほんとに、昨今不況ですが、給料上げてほしいです(-_-;)

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です