男性保育士の記事が出てました★

スポンサードリンク

みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪
さて、今日Yahooニュースを見ていたら、トピックで男性保育士の記事が書かれていたので取り上げてみたいと思います♪

トイレすらなく、暗に入社拒否も 男性保育士の労働環境
“女性の聖域”だった保育の現場で男性が働き始めたのは1970年代初めごろ。最近では男性保育士も少しずつ増えてきた。しかし保護者からの偏見、劣悪な待遇など、男性の少ない業界ならではの問題もある。
名古屋市内の民間保育園に勤務するCさん(34)は、数年前、女子園児の保護者から直接、「この子はよくおしっこもらすけど、先生はこの子のオムツ替えんといてぇ」と言われた。理由は「男」だったからだ。
「男性は困る」という理由で、乳児(3歳未満)専門の保育園の園長から暗に入社を断られたこともあるという。
「国家資格の専門職なのに、同じ国家資格の医師や弁護士と比べてあまりにも社会的認知が低いです」
男性保育士の悩みは、設備面にも及ぶ。園内に、男性用トイレや更衣室すらないケースが多いのだ。着替える時は休憩室の扉に「いま着替え中」と書いた張り紙を張ったり、園内の廊下の一角に畳を敷いてカーテンで仕切り、着替えをするという男性保育士もいた。
女性に更衣室がなかったりすれば、明らかなセクハラだ。予算に余裕がないという台所事情もあるが、「せめて更衣室ぐらいほしい」と男性保育士たちは口をそろえる。
そうしたなか、兵庫県内の公立保育園の男性保育士Aさん(34)は昨年2月、同じ市内の仲間の男性保育士と一緒に、市に「要望書」を提出した。(1)男性用トイレ、更衣室、シャワー室の設置、(2)職場への男性保育士の複数配置、(3)乳児クラスの担当、などを市に求めた。
Aさんの市では、男性保育士が乳児クラスを担当するケースは少ない。0歳児に至っては皆無。この点を市は、「男性保育士に0歳、1歳児をもたせない決まりはない」と答えたというが、Aさんは、保護者との衝突やトラブルを避け「保身」に走る園の意思が働いているのではないかという。
「いまのような場当たり的な対応では何も解決しない。男性保育士はこれからもっと増えていきます。そのために、オムツ替えやシャワーなど、女子園児へのかかわり方をマニュアルなどで明文化してほしい」(Aさん)
と、いう記事です★
以前、男性保育士の犯罪についてのところで書いたのですが、男性保育士にはやはり、いろいろな『事情』や『苦悩』があります(-_-;)
では、記事を自分なりに解説していきますね★
>名古屋市内の民間保育園に勤務するCさん(34)は、数年前、女子園児の保護者から直接、「この子はよくおしっこもらすけど、先生はこの子のオムツ替えんといてぇ」と言われた。理由は「男」だったからだ。
そう、これは以前書かせてもらいましたが、保護者ないし、先輩の女性保育士によって断られることがありますね~。本当に、信頼関係を得るためには時間がかかりますが、やっぱり「男」って理由だけだと、悲しいですよね~(T_T)
>「男性は困る」という理由で、乳児(3歳未満)専門の保育園の園長から暗に入社を断られたこともあるという。
ま~、こんなことを理由に断るなって話ですね。僕の場合は、看護師だったので、看護師は必然的に0歳時の担任になるという暗黙の了解があったので、普通に乳児クラスの担任になってましたが、まだまだ世の中の見解はおかしなところが多いですね~。
僕の場合は、僕が先陣を切って0歳児クラスの担任になったからか、男性保育士が入ってきた時、一緒に0歳児クラスの担任持ったことあります♪なので、偏見も甚だしいです~(-_-;)
>男性保育士の悩みは、設備面にも及ぶ。園内に、男性用トイレや更衣室すらないケースが多いのだ。着替える時は休憩室の扉に「いま着替え中」と書いた張り紙を張ったり、園内の廊下の一角に畳を敷いてカーテンで仕切り、着替えをするという男性保育士もいた。
これは看護学生の頃からありましたね~★もう、カーテンの仕切りがあるだけマシで、男子トイレで着替えたり、男子トイレがない施設では、倉庫とかで着替えてましたね~(T_T)幸い、今の保育園には男子トイレも、男子トイレもあるので有難いことですが、最初就職した保育園では、女性(園長)の着替えを待って、僕が着替えるみたいな状況もありました(^_^;)
>女性に更衣室がなかったりすれば、明らかなセクハラだ。予算に余裕がないという台所事情もあるが、「せめて更衣室ぐらいほしい」と男性保育士たちは口をそろえる。
そう、男だからって風潮もアリアリだと思うんですね~。ほんとに、逆の立場だと、セクハラ以前に、女性は着替えることができないでしょう。男は少々裸体見られてもOKな感じがありますからね~(^_^;)
>そうしたなか、兵庫県内の公立保育園の男性保育士Aさん(34)は昨年2月、同じ市内の仲間の男性保育士と一緒に、市に「要望書」を提出した。(1)男性用トイレ、更衣室、シャワー室の設置、(2)職場への男性保育士の複数配置、(3)乳児クラスの担当、などを市に求めた。
Aさんの市では、男性保育士が乳児クラスを担当するケースは少ない。0歳児に至っては皆無。この点を市は、「男性保育士に0歳、1歳児をもたせない決まりはない」と答えたというが、Aさんは、保護者との衝突やトラブルを避け「保身」に走る園の意思が働いているのではないかという。
そう、これは偉いと思いますよ♪逆に、乳児クラスの担任持たせないとか、完全に、偏見もしくは、パワハラですやん。で、これ公立保育所の話ですよね~?公的機関が、逆セクハラみたいなことをしている時点で、腹が立つやら情けないやら…。民間さんにお手本見せてあげましょうよ?
どちらにしても、しっかりと訴えを聞いて、対応していただきたいものです☆まぁ、(2)の男性保育士の複数配置は、僕もしてほしいですが、ここ数年、男子が受けにきていないので、ず~っと、男一人です(^_^;)

以上、僕の見解ですが、男性も働きやすい職場になっていって欲しいものです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です