週末の保育士試験!

スポンサードリンク

みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪
いや~、夏ですね~!毎日猛暑が身体にこたえます^^;
さて、いよいよ保育士試験も今週末になりましたね!今日は、この間、保育士試験の臨み方の記事を書かせてもらったんですが、その続きを書きたいと思います♪

筆記試験会場の様子なんですが、これは前回もお伝えした通りなんですが、なかなか緊迫したものがあります☆ま、あくまでも会場によって規模とか雰囲気は違いますので、あくまでも参考としてご覧いただければいいと思います。
試験が始まったら、問題冊子が静かに配布されます。
受験票をよく確認しながら、名前等を書き込みましょう(^^)
前回も書いたんですが、60分の試験は、試験開始から30分を過ぎると退室することができます♪そして退室しても試験には影響はありません。
あ、周りの人が早々に退室したからと言って焦ることはありませんよ~!試験はあなたのものです!試験時間いっぱいまで費やしてください!
そして、試験問題冊子は持って帰ることができますので、自己採点のために選択した解答をチェックしておくことをお勧めします!いや、もうこれは絶対にやっておいたほうがいいでしょう!!
この筆記試験が終わったあとに合格していれば実技試験が待っています。そのステージにあがれるのか否かを試験終了と同時に判断しておく必要があります。もし、自己採点で6割を上回っていれば、筆記試験が終わると同時に(業者さんの解答速報が出て自己採点してから)実技試験対策に取り掛かれます♪

あ、試験なんですが、添削課題に取り組むときのように迷ってもとりあえず、マークしましょう!空欄にしておくつもりが間違って記入してしまい、その後のマークがずれてしまったらもう大変です(T_T)とりあえずマークをしましょう!
で、あとで見直したい答えは、問題冊子のほうに大きくチェックしておいて、一通り問題を解き終わってから、再度検討するのが一番手っ取り早いやり方かと思います。
引っかかる問題で時間を食ってしまっては、本当に解ける問題を見失うことになりかねません!!
万が一、試験中に困ったことが起きたら、試験会場の試験官に声をかけましょう。鉛筆を落としても拾ってくれますし、お腹が痛くなってもトイレに連れて行ってくれます♪
実は、僕は緊張したらすぐにお腹が痛くなるので、実際に静かに手を上げて、トイレに連れて行ってもらいました^^;
で、女子短大での試験だったので、階段を降りて男子便所まで連れて行ってくださったのを覚えています★
なので腹痛ぐらい何の問題もありません♪多少時間はロスしますが、腹痛との戦いで集中力を欠くことを考えれば、素直に挙手です♪戦うのは腹痛ではなく、目の前にある試験問題です(*_*)
で、試験終了後には、本部みたいなところで問題冊子が配布されている場合があります♪
今年受験されていない科目でも、問題冊子はもらうことができますので、もらっておくといいと思います♪
例年9月には保育士協議会のホームページで、正解の発表とともに問題も公開されます☆ま、その頃には、自己採点でだいたい、大まかな結果はわかっていると思います(^^)
今日明日とラストスパートになると思いますが、あまり追い込みすぎず、体調を整えて、特に睡眠をしっかり取って、がんばってください\(^o^)/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です