保育所看護師とは? その1

スポンサードリンク

みなさんこんにちは◇ほぼ保育士です♪
忙しくてなかなかブログが書けない状況が続いておりますが、モロに言い訳です(ー ー;)
まぁ、本当に言い訳ですけど、年度末っていうのは一年で一番忙しく、保育士もバタバタしとります^^;
で、コメントいただいてもなかなか返せなかったり、ほけんだよりできてるのに記事にできなかったりしとりますが、ほけんだより3月1日にタイムスリップして書きますのでお待ちください♪
で、今日の本題ですが、保育所看護師についてです!
僕はもともと看護大学を卒業して、何となくお給料のいい病院に就職しました。
仕事はもちろん一年目のペーペーだったので全くできず、先輩に怒られる毎日でした。その頃はなぜ怒られているのかもわからないくらい出来の悪い看護師でした(T_T)
とりあえず毎日激務をこなし、出来ないなりに頑張り、夜勤をこなし、人の生き死にをみたり、霊安室に見回りいったり、まぁステキな仕事でした。いや、看護師ってそんなんなんですよね~。
で、病院で働いてしばらくして、今の保育所経営母体、まぁ4園あるんですが、そのうちのどこに行くかわからないけど保育所看護師を募集していて、とりあえず保育所ってどんなとこかな~って思って、ほんと思いつきで行動すること多いんですが、面接というか、話を聞きに行きました。
そしたら、なぜか理事長的な人に気にいられてしまい、保育所に看護師として転職することになりました♪
でも、保育所ってどんなとこやろ?実習で一週間ぐらいは行ったけど、看護師としてどんな仕事するんやろ~?と思って、まぁ3月末に病院を退職し、4月から保育所で働くことになりました♪
で、保育所に行くと、今の経営母体の方針で、看護師は赤ちゃんクラス(0歳児クラス)と兼任でがんばってくださいと言われました。
子どもは昔から好きだったのですが、赤ちゃんは触ったこともないし、どうしたらいいんやろ~?と、思ってたら、ベテラン保育士が『とりあえず添い寝して♪』とムチャぶりな仕事を言ってきました^^;
添い寝?ん?添い寝?横で寝たらよいのか?赤ちゃん泣いとるけど、どないしたら泣きやむんや?とか思いながら、横で寝て、トントンしてみました^_^
赤ちゃんはだいたい5ヶ月ぐらいの赤ちゃんだったのですが、僕の顔を不思議そうに見ながら、半目になってきたので、お、寝るぞ~!みたいな感じで、トントンし続けると、何と赤ちゃんと一緒に僕も寝てしまったんですね~!!
今では考えられませんが、当時は若かったので、寝かせると自動で寝てしまうシステムが僕の頭の中に組み込まれていたようです^^;
幸い、ベテランの先生が器の大きい先生だった?ので、僕にも赤ちゃんにも布団をかけて、1時間ぐらい寝てたようです^^;
本当に今では考えられませんが、仕事中に寝るって(-_-)

まぁ、それが僕の仕事の初日で、そこから、例えば離乳食を作ったり、あ、幸い料理は一人暮らしが長かったのでできたのですが、リンゴ剥いたことなくて、毎日離乳食にリンゴを使うので、毎日スーパーでリンゴ買って、むく練習をしていました^^;
で、食べさせて、寝かせて、遊んで、オムツ替えて、みたいなことをしばらく、ん~、3ヶ月ぐらいしたのかな?ぐらいのときにふと思いました。
『看護師の仕事は?今完全に保育士やな~^^;』
そうなんです、保育所看護師って、基本保育士みたいになるんです。
しかも、保育士は園にたくさん、いや、僕と調理員以外、全員保育士です。なので、言わば『一人職場』です。
続き必ず書きますので絶対見てください(^^)
 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です